2015年 11月購入アルバム
今日は2015年11月に購入したアルバムの個別のレビューとは別の簡単な感想や改めてよく聴いた曲と、その他ちょっとした雑談を書いていきたいと思います。

今月も新たに購入したアルバムは4枚で。
“DARK TRANQUILLITY – THE GALLERY”
“THE CROWN – DEATHRACE KING”
と発売は10年以上昔ですが名盤と名高い2枚に

“BULLET FOR MY VALENTINE – VENOM”
“BORN OF OSIRIS – Soul Sphere”
と直近の新作二枚でした。

それでは簡単な感想やよく聴いた曲を挙げて書いていきます。

・DARK TRANQUILLITY – THE GALLERY
DARK TRANQUILLITY - THE GALLERY

アルバム一曲目である”Punish My Heaven”は名曲との噂から聴いて気に入りiTunesで購入し所持していましたが、今までアルバムの購入には至っていませんでした。しかし、今月CDショップを覗いた時目に入り思い切って購入してみる事に。

アルバムを通してかなりリズムの変化が多くプログレッシブな展開ですが、激しくも哀愁や憂鬱さを強く出した個人的にも好んでいる北欧メロデスらしい雰囲気があり全体を通して完成度は高く流石に名盤と言われる一枚であると感じました。

・アルバム内でよく聴いた曲
名曲と言われるオープニングナンバー ”Punish My Heaven”
激しくも叙情的で憂鬱な    “Edenspring”
クラシックの要素の強い “The One Brooding Warning”
ミドル・スローテンポで展開する劇的なラスト “ …Of Melancholy Burning” 

DARK TRANQUILLITY – THE GALLERY 【アルバムレビュー】


 

・THE CROWN – DEATHRACE KING
THE CROWN - DEATHRACE KING

これも経緯としてはTHE GALLERYに近いです。アルバム一曲目の”Deathexplosion”は疾走感を強く出したキラーチューンで以前よりとても気に入っていましたがアルバムの購入は今月でした。

基本は激しいデスラッシュですが、そこにノリの良いロックンロール的なリフやソロを交えた”デスロール”と形容される音楽性で最高に格好良くテンションの上がる作品でした。アルバムを通してネタ切れ感を感じる事がなく最後まで楽しませてくれる最高のアルバムであり噂通りの名盤だと思いました。

・アルバム内でよく聴いた曲
テンションMAXなオープニングナンバー“Deathexplosion”
ノリ良いサビが格好良い                       “Blitzkrieg Witchcraft”
ハイトーンのテンションが高いシャウトが入り突っ走る     Total Satan”
激しくも哀愁を感じるアルバムラストの曲  ”Killing Star (superbia Luxuria Xxx)”

THE CROWN – DEATHRACE KING 【アルバムレビュー】


・BULLET FOR MY VALENTINE – VENOM
BULLET FOR MY VALENTINE - VENOM

メタルの色合いを強く出し攻撃的な作風で、前作では残念に感じていたファンからも好評のニューアルバムですね。購入するのが少々遅れてしまいましたが、MONSTER ENERGY OUTBURN TOUR2016にてヘッドライナーとして来日する事が決まったのでタイミング的には良かったのかもしれません

スラッシュテイストな疾走感を出したリフやヘヴィなギターリフでメタルの色合いを強く出し、ボーカルはクリーンボイスで歌うパートも爽やかさを残しつつも力強くアグレッシブな曲を中心としていますが、タイトルトラック“Venom”では哀愁も感じさせじっくりと聴かせてくれる充実のアルバムだと感じました。

・アルバム内でよく聴いた曲
スラッシュなギターリフで疾走感を出し力強い  “Army Of Noise”
ミドルテンポで展開する哀愁の漂うタイトルナンバー   “Venom”
爽やかなクリーンボイスとシャウトを使い疾走感のある  Pariah”
哀愁を強く出したギターのフレーズが冴える  “Playing God”※デラックスエディション収録

BULLET FOR MY VALENTINE – VENOM 【アルバムレビュー】


・Born Of Osiris – Soul Sphere
Born Of Osiris - Soul Sphere

amazonのハードロック・ヘヴィーメタルでの売り上げ上位を見ていた所一時期ですが30位辺りに来ているのを見て興味から購入しました。
ジャンル的には“デスコア“と言う系統に入るようなのですが、このジャンルのアルバムを買うのは初めてでした。まだ詳細なレビューを個別に書いていない作品です。

ここで簡易的なレビューを書きますと。

全体的には“デスボイスのボーカル”“スペーシーなシンセサウンド”を多用し”ギターはダウンチューニングか7弦等の超低音”での細かく“変則的なリズムでの刻み”を中心とし時にはテクノ的に加工かエフェクターを駆使して“メカニカルなビート”を刻み独特なノリを感じさせてくれます。

リズムも変則的ですがシンセもギターもフレーズは“ハーモニックマイナー系”のスケール等で“エキゾチック”であったり“神秘的な雰囲気”を出したり、“コンビネーションオブディミニッシュスケール”で不安定な響きを出したりとかなりプログレッシブな展開をします。

このハーモニックマイナー系スケールもわざと不協和音としてぶつけてるのか、テンションの延長線上の様な使い方をして浮遊感を出している様な所が見られます。

しかし、コーラス(サビ)では割とキャッチーで哀愁を帯びた聴きやすい展開をする事もあり印象的です。

一応3曲目の”Free Fall”なんかは気に入りアルバム全体を通しても完成度の高さを感じましたが、この辺は初めてのジャンルで噛み砕けていない部分があり最近書く様な詳細なレビューがまだ書けていません。

とても特徴的で完成度が高いので聴いた事の無い方には一聴する事をオススメします。好きになると深くハマるタイプに感じます。


 

以上2015年11月購入アルバムの話でした。ここからはちょっとした雑談です。

 

・記念すべき100記事目
狙ったわけでは無いのですが、この記事がブログを始めてから丁度”100記事目”の物になりました。今までこの様な形での書き物をした事が無く苦戦しましたが、最近は書き方のパターンが出来少し慣れてきた感じがします。まだ誤字脱字等が目立ちますが;

まだまだ見易さや改善する点は多いのですが、今後もこの調子で定期的に更新していきたいと思います。また始めの方で書いた内容の薄いレビューも時間が空いているときに少しづつ修正していきたいと思います。

・アクセスやページビュー数の増加

以前のブログランキングの登録の記事でも書きましたが、定期的に力を入れて書き始めてから検索表示回数は飛躍的に伸び現在は日に1000を超えアクセス数も伸び驚いています。

グラフページビュー数

左がグーグル検索表示回数とアクセス数で右がページ観覧数の月毎のグラフです。

・今後のブログの方向性とか
今はアルバムレビューを個別に書き続けていますが、何れはアルファベット順やジャンル順にある程度飛びやすくなる様に固定ページを作ったりバンド単位の紹介記事も書きたいと思います。
後ここは”ヘビーメタルのブログ”ですがギターもメインテーマの一つなので関係する音楽理論関係の記事も何れは書いていきたいです。

 

以上2015年 11月購入アルバム 感想と雑談でした。

今後も等ブログを宜しくお願いします。