「DARKNESS RISING FEAST 2019」
Alive主催のブラックメタルフェス、「DARKNESS RISING FEAST 2019」が7月に”東京・名古屋・大阪”にて開催されることが発表されました。

出演バンドには、オーストリアのBELPHEGOR (ベルフェゴール)とノルウェーのTAAKE (トーケ)を筆頭に、スイスのBÖLZER (ボルザー)、オーストラリアのCHRIST DISMEMBERED (キリストディスメンバード)AME NOIRE (アメノア)の5バンドが決定しています。

Aliveウェブサイトでのチケット先行予約が本日2/21(木)、一般前売りが2/28(木)よりプレイガイドで発売開始されます。

会場と開催日程

7/4 (木) 大阪 / FanJ Twice https://goo.gl/maps/8B2uYHizrD72
Open : 17:30 / Start : 18:00

7/5 (金) 名古屋 /Club 3STAR IMAIKE https://goo.gl/maps/8B2uYHizrD72
Open : 17:30 / Start : 18:00

7/6 (土) 東京 /GARRET https://goo.gl/maps/argLuSSw4Lw
Open : 17:30 / Start : 18:00

7/7 (日) 東京 /渋谷Cyclone https://goo.gl/maps/8B2uYHizrD72
Open : 17:30 / Start : 18:00

確認している2019年7月の来日公演一覧へ

チケット情報

■スタンディング・チケット : 前売り 7,500円  (税込/1ドリンク別)
■サイン入りポスター付きチケット: 9,500円 (税込/1ドリンク別) 
・BelphegorとTaakeのメンバーのサイン入りポスター
・スタンディング・チケットよりも優先的に入場

・販売リンク
Aliveウェブサイト (他プレイガイドより早い番号で買えます)
4日大阪5日名古屋6日東京7日東京
その他プレイガイド
発売日:2/28(木)10:00
チケットぴあ
0570-02-9999 (Pコード:145-186)

e+(東京名古屋大阪)

主催者URL/関連リンク

“Alive”

ウェブサイト
https://www.alive.mu/

twitter
https://twitter.com/alive_mu

Facebook
https://www.facebook.com/alive.mu.jp/

出演する海外バンド

BELPHEGOR

1991年にBETRAYERとして結成し、1993年に現在のBELPHEGOR改名。ヘッドライナーとして出演する、オーストリアはザルツブルグ出身のブラッケンド・デスメタルバンド。

2017年に通算11枚目のアルバム『TOTENRITUAL』をリリース。来日は2015年に行われた「ROCK OF CHAOS」及び単独公演以来となります。

Baphomet (11th『TOTENRITUAL』)


The Devil´s Son (11th『TOTENRITUAL』)


『TOTENRITUAL』Spotify



関連リンク
OFFICIAL SITEFACEBOOKTwitterInstagramYOUTUBESPOTIFY

TAAKE

1993年に前身バンドThuleとして結成。真のノルウェイジャン・ブラックメタルとして唯一のオリジナルメンバーである”Hoest”が率いるブラックメタルバンド。

同じくヘッドライナーとして出演する今回の公演は、1st『Nattestid Ser Porten Vid』20周年ツアーでの来日であり、ツアー中海外での公演ではアルバムの再現を中心としたセットリストでのライブが行われています。

来日公演は2018年のジャパンツアー以来約1年ぶりとなります。

1st『Nattestid Ser Porten Vid』Spotify


7th「Kong Vinter」Spotify


Bandcamp



関連リンク
FACEBOOKBANDCAMPSPOTIFY

その他出演バンド

BÖLZER (ボルザー)

CHRIST DISMEMBERED (キリストディスメンバード)

AME NOIRE (アメノア)




追加情報は確認できしだい記事を更新していきます。

以上”「DARKNESS RISING FEAST 2019」が7月に開催決定、BELPHEGOR、TAAKEが来日”でした。