「DOWNLOAD FESTIVAL JAPAN 2019」
2019年3月21日 千葉・幕張メッセにて開催される「DOWNLOAD FESTIVAL JAPAN 2019」の第1弾ラインナップが発表されました。

出演アーティストとして、OZZY OSBOURNE(オジー・オズボーン)(キャンセル)、SLAYER(スレイヤー)ANTHRAX(アンスラックス)ARCH ENEMY(アーチ・エネミー)HALESTORM(ヘイルストーム)の来日が決定。

チケットの先行販売に関しては、本日10/15(月)23:59までに登録した方を対象とした”メルマガ先行”や”LIVE NATION JAPAN 会員先行”に、”オフィシャル先行販売(チケットぴあ)”が10/22(月)18:00から受付開始されます。

会場と開催日程

3/21 (木・祝) 千葉 /幕張メッセ国際展示ホール9〜11 https://goo.gl/maps/argLuSSw4Lw
OPEN 9:30  / START 10:30

確認している2019年3月の来日公演一覧へ

チケット情報

スタンディング: 16,500円 (税込/1ドリンク別)
VIP TICKET : 30,000円 (税込/立見/入場チケット+VIP 特典)

・ 専用ビューイングエリア(スタンディング)
※車イスの方でVIPチケットを購入された場合、
専用ビューイングエリアはご利用いただけない場合あり。
・ 専用入場レーン
・ 物販ファストレーン
・ 専用クローク(無料・出し入れ自由)
・ 1ドリンク付
・ VIPラミネート (当日入場時配布)

オフィシャルチケット情報ページ(最新の先行受付情報などはこちらで)
https://www.downloadfestivaljapan.com/ja/tickets
チケット一般発売については、各プレイガイドで2019年1月12日(土)~から受付開始です。
ぴあe+ローチケ

主催者URL/関連リンク

「LIVE NATION / CREATIVEMAN PRODUCTIONS」

オフィシャルウェブサイト
https://www.downloadfestivaljapan.com/

メルマガページ (登録すると最新情報をメールで受け取れます。)
https://www.downloadfestivaljapan.com/ja/subscribe

Twitter
https://twitter.com/downloadfestjp

Facebook
https://www.facebook.com/downloadfestjp/

Instagram
https://www.instagram.com/downloadfestjp/

出演する海外メタル系アーティスト

SLAYER

1981年に結成。デビュー以来アグレッシブなスタイルを変えず活動を続けるアメリカはカリフォルニア州ハンティントン・パーク出身のスラッシュメタルバンド。

同ジャンルを確立したBIG4(スラッシュメタル四天王)の一角であり、その後のエクストリーム・メタル・シーンに多大な影響を与えた重鎮的バンド。

今年5月より行なっている「FINAL WORLD TOUR」での来日であり、同じく今回が日本でライブを観られる最後の機会になるかもしれません。「LOUD PARK 2017」以来約1年半ぶりの来日となります。

Repentless (12th『Repentless』)


War Ensemble (5th『Seasons in the Abyss』)


3rd『REIGN IN BLOOD』Spotify


関連リンク
OFFICIAL SITEFacebookTwitterInstagramYoutubeSpotify関連商品(AMAZON)

ANTHRAX

1981年に結成。同じくBIG4(スラッシュメタル四天王)の一角に数えられるアメリカはニューヨーク出身のヘヴィメタルバンド。

来日は2017年5月のMEGADETH「 JAPAN TOUR 2017」でのスペシャルゲスト出演以来となります。

Evil Twin (11th『For All Kings』)


Indians – LIVE VIDEO (3rd『Among the Living』)


3rd『Among the Living』Spotify


関連リンク
OFFICIAL SITEFacebookTwitterInstagramYoutubeSpotify関連商品(AMAZON)

ARCH ENEMY

1995年に結成されたスウェーデン出身のメロディック・デスメタルバンド。

女性ボーカルによるデスボイス(4thアルバム『WAGES OF SIN』から)と、リーダーであるギタリストのマイケル・アモットによる叙情的なギターのメロディーが特徴的。同ジャンルを代表するバンドであり、多くの来日歴のある日本でも特に人気のあるバンドの一つ。

来日は2018年2月の最新作「Will To Power」リリース後のジャパン・ツアー以来となります。

The World Is Yours (10th『Will To Power』)


War Ensemble – LIVE VIDEO (9th『War Ensemble』)

関連リンク
OFFICIAL SITEFacebookTwitterInstagramYoutube関連商品(AMAZON)

セットリスト

出演が決まっているメタル系アーティストの、ツアー中海外での最近のセットリストです。

開催日までに変更があったり、「DOWNLORD FESTIVAL JAPAN 2019」とは演奏時間も異なると思うのであくまで参考にどうぞ。

SLAYER「FINAL WORLD TOUR」セットリスト

2019年3月オーストラリア。

01. Repentless
02. Blood Red
03. Disciple
04. Mandatory Suicide
05. Hate Worldwide
06. War Ensemble
07. Jihad
08. Captor of Sin
09. When the Stillness Comes
10. Postmortem
11. Black Magic
12. Payback
13. Seasons in the Abyss
14. Born of Fire
15. Dead Skin Mask
16. Hell Awaits

アンコール
17. South of Heaven
18. Raining Blood
19. Chemical Warfare
20. Angel of Death

ANTHRAX「North American Tour 2018」セットリスト

2019年3月ニュージランド。

01. Caught in a Mosh
02. Got the Time (Joe Jackson cover)
03. Madhouse
04. I Am the Law
05. Fight ‘Em ‘Til You Can’t
06. Be All, End All
07. Evil Twin
08. Antisocial (Trust cover)
09. Indians

ARCH ENEMY「Will To Power Tour 2018」セットリスト

2018年11月ブラジル。

01. The World Is Yours
02. Ravenous
03. Stolen Life
04. War Eternal
05. My Apocalypse
06. The Race
07. You Will Know My Name
08. Blood on Your Hands
09. Intermezzo Liberté
10. The Eagle Flies Alone
11. First Day in Hell
12. As the Pages Burn
13. Dead Bury Their Dead
14. We Will Rise

アンコール
15. Avalanche
16. Guitar Solo
17. Snow Bound
18. Nemesis
19. Fields of Desolation




ダウンロード・フェスティバルはノットフェスやオズフェスのようなラインナップになるのではないかと思いましたが、第一弾発表を見る限りでは直前のオーストラリア・シドニーでの出演ラインナップに近く、ラウドパークよりのラインナップとなりましたね。

この先どのようなバンドが発表されるか分かりませんが、メタル系バンドを中心に記事にしていく予定です。

以上”「Download Japan 2019」第1弾ラインナップ発表、OZZY OSBOURNE、SLAYER、ANTHRAX、ARCH ENEMYの出演が決定”でした。