「LOUD & METAL MANIA 2017」の開催が決定し、ノルウェイよりアヴァンギャルドグラインドコアバンド“BEATEN TO DEATH”、デンマークよりプログレッシブメタルバンド“DEFECTO”、スウェーデンよりシンフォニックメタルバンド“ELEINE”、フィンランドよりハードロックバンド“TEMPLE BALLS”の出演が発表されました。

・公演場所と日時

11月10日(金) 東京/ 渋谷duo MUSIC EXCHANGE
・前売りチケット販売リンク
一般前売り 10/7 10:00 〜
チケットぴあ 、e+、 ローチケ

 

公演の詳細はこちらのクリエイティブマンのページにて確認ができます
https://www.creativeman.co.jp/event/lmm/




今回出演の決まった4バンドのOFFICILA VIDEOを紹介します↓

・BEATEN TO DEATH – Don’t You Dare To Call Us Heavy Metal (3rd「UNPLUGGED」)


バンドのofficial facebookページ↓
https://www.facebook.com/beatentodeath/

 

・DEFECTO – Sovereign (1st「EXCLUDEO」)


バンドのofficial facebookページ↓
https://www.facebook.com/defectoband/

 

・ELEINE – Break Take Live (2016年リリース シングル「BREAK TAKE LIVE」)


バンドのofficial facebookページ↓
https://www.facebook.com/eleineofficial/

 

・TEMPLE BALLS – Hell and Feelin’ Fine  (1st「TRED DREAMS」)


バンドのofficial facebookページ↓
https://www.facebook.com/templeballsrocks/

 




今回出演バンドの名前を見てもピンとこなかったのですが、結成から7年らしい”BEATEN TO DEATH”を除けば、TEMPLE BALLSは今年1stアルバムをリリース、ELEINEとDEFECTOはリリースしてから1〜2年程の比較的新しいバンドでした。

“MOKOMA”や”LANCER”などある程度知られたバンドが出演した去年よりもレアな公演ではないかと思います。

 

以上”LOUD & METAL MANIA 2017″でした。