AMORPHIS「30TH ANNIVERSARY STREAM FROM THE NORTH SIDE」
30周年を記念する来日公演が新型コロナウイルスの影響により延期となった、フィンランドのヘヴィメタル・バンド、AMORPHIS(アモルフィス)ライブ・ストリーミングによるコンサートを2020年6月3日と6月4日に行うことを発表しました。

ライブストリーミングはSemiLive.fiで2日間行われ、両日ともに異なるセットリストになるとのことです。チケット購入者は、配信後48時間以内に再度ショウの視聴が可能になります。

チケット価格は通常の8,50ユーロ(投稿時で約1000円)、バンドをサポートするサポートチケットの18.50ユーロ(投稿時で約2160円)が販売されています。

“SemiLive.fi リンク”
https://www.semilive.fi/

 

<開催日時>

DAY 1 2020年6月3日(水)

Los Angeles 5 pm
Chicago 7 pm
New York 8 pm
Mexico City 7 pm
São Paulo 9 pm

2020年6月4日(木)
TOKYO:9:00 am
Helsinki 3 am
——————————

DAY 2 2020年6月4日(木)

Helsinki 21:00
Berlin 20:00
London 19:00
Moscow 21:00
2020年6月5日(金)
TOKYO: 3:00 am

 

AMORPHIS(アモルフィス)

1990年にエサ・ホロパイネン(G)とヤン・レックベルガー(Dr)が中心となって結成。フィンランドはヘルシンキ出身のヘヴィメタル・バンドです。

最初期はデスメタルバンドとして活動していましたが、北欧の民族音楽やゴシック/プログレの要素を取り入れつつ作風を徐々に変化。

フィンランドの民族叙事詩カレワラなどをテーマにし、哀愁溢れる歌メロやギターフレーズによる神秘的でメランコリックな楽曲が特徴的なバンドです。

フィンランド国内では抜群の人気を誇っており、7th『Eclipse』〜最新作である13th『QUEEN OF TIME』まで殆どの作品がチャート1位を記録(全て3位以内)しています。

メンバー

Tomi Joutsen – Vocal
Esa Holopainen – Guitar
Tomi Koivusaari – Guitar
Santeri Kallio – Keybords
Olli-Pekka Laine – Bass
Jan Rechberger – Drum
関連リンク
OFFICIAL SITE 、 Facebook 、 Twitter 、 Spotify

関連作品


クイーン・オブ・タイム【通常盤CD(日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

Eclipse

Tales From The Thousand Lakes