去年最新作「The Whole of the Law」のリリースに先駆けて初来日を果たした、イギリスのエクストリーム・メタルバンド”ANAAL NATHRAKH“(アナール・ナスラック)の、2017年6月の来日公演が発表されました。

・公演場所と日時 (アクセスへのリンク)

6月18日
(日)
東京/原宿アストロホール
開場17:00/開演18:00
完全には被ってはいませんがドラゴンフォースの来日公演と近い日程となっています。

・チケット販売リンク
チケットぴあ

 

直前のスケジュールの変更やお知らせがある場合はこちらのツイッターで報告があると思います↓
https://twitter.com/evpro666

 

今回の公演について発表されたEvoken de Valhall PRのツイートです↓





“強烈なブラストやスクリーム、対比するキャッチーなクリーンの歌唱”を見せるボーカル、ブラックメタル調のメロディアスなギターに、サイバーなアレンジを織り交ぜた音楽性が特徴的なバンド(デュオ)。

 

最新作「The Whole of the Law」より去年の来日公演でも演奏された”Depravity Favours the Bold”と、過去作より”Idol”のLIVE動画を紹介します↓



※Bootlegと書かれていますが所属レコード会社が公開しているものです↑






去年書いたライブ情報記事の中では、かなり差がついていたものの”Iron maiden”・”Helloween”・”Nightwish”に次ぐアクセスを記録し、当日のライブもとても好評だったと記憶しています。

 

以上”ANAAL NATHRAKH 来日 JAPAN TOUR 2017″でした。