イタリアのメロディックデスメタルバンド“DARK LUNACY”(ダーク・ルナシー)と、アンドラ公国のプログレッシブデスメタルバンド“PERSEFONE”(ペルセフォネ)の、Evoken de Valhall Production 主催「Extreme Dark Night vol.5」での 2017年11月の来日公演が発表されました。

両バンドの初来日公演をサポートした日本のエレジアック・ブラックメタルバンドこと“Ethereal Sin”がツアーに帯同。

・公演場所と日時

11月3日
(金・祝)
名古屋 / IMAIKE Club 3Star
11月4日
(土)
東京 / SIBUYA REX
・チケット販売リンク
チケットぴあ

 

今回の公演について発表されたEvoken de Valhall PRのツイートです↓





・DARK LUNACY

ドラマチックで悲哀に満ちた音楽性が特徴的であり、初期作である2nd「Forget Me Not 」や歴史的な悲劇をテーマとしたコンセプトアルバム3rd「The Diarist 」が高い評価を得て話題となったイタリアのメロディックデスメタルバンド。

去年11月リリースされた6thアルバム「The Rain After the Snow」より収録曲”Gold, Rubies and Diamonds”と”Howl”のOFFICIAL VIDEOを紹介します↓







・PERSEFONE

同じく来日するアンドラのプログレッシブ/メロディックデスメタルバンド”PERSEFONE”の、今年2月にリリースされたニューアルバム「Aathema」より収録曲”Prison Skin”と”Living Waves”のOFFICIAL VIDEOを紹介します↓






Evoken de Valhall Production によるメロデス関連のバンドを集め行われる「Extreme Dark Night 」の第五弾公演。”Dark Lunacy”は初の来日より2年ぶり”PERSEFONE”は2014年以来となるようです。

取り上げている中では現在日程が近い公演は無く、同月は末に行われる”FLESHGOD APOCALYPSE“のみ確認しています。

 

内容に間違いや変更があった場合は気付き次第修正していきます。

以上”DARK LUNACY & PERSEFONE 来日 「Extreme Dark Night vol.5」”でした。