EMPEROR『Anthems to the welkin at dusk – final japan tour』
ノルウェーのブラックメタルバンド、EMPEROR(エンペラー)5年ぶりとなる単独来日公演が2019年11月に”東京・大阪”にて行われることが発表されました。

今回の公演は、イーサーン、サモス、タリムによる2nd「Anthems to the Welkin at Dusk」再現としては最後のライブになります。

ゲストとしてアメリカのポスト・ブラック・メタル・バンド DEAFHEAVEN(デフヘヴン)の出演も決まっています。

来日公演中のセットリストに関する記事を投稿しました(11/13)↓
EMPEROR セットリスト「ANTHEMS TO THE WELKIN AT DUSK – FINAL JAPAN TOUR」

会場と開催日程

11/13(水) 大阪 / なんば HATCH https://goo.gl/maps/argLuSSw4Lw
OPEN: 18:00/ START: 19:00

11/14・11/15(木・金) 東京 / TSUTAYA O-EAST https://goo.gl/maps/argLuSSw4Lw
OPEN: 18:00/ START:19:00

確認している2019年11月の来日公演一覧へ

チケット情報

前売り : スタンディング 8,700 円 (ドリンク代 別)
東京2日券: 16,500 円 (ドリンク代 別)
※東京2日券は主催者1次先行、Smash会員先行のみの受付

一般前売り
チケット発売日: 2019/5/18 (土) 10:00~

チケットぴあ  0570-02-9999(Pコード:東京 149-330 / 大阪 148-414)
・ローソンチケット(東京大阪)  (Lコード:東京 71311 /大阪 54545)
e+ イープラス

主催URL/関連リンク

“SMASH/SMASH WEST ”

SMASH 公演詳細ページ
https://smash-jpn.com/new/detail.asp?id=4258&status=0

SMASH Twitter
https://twitter.com/smashjpn

EMPEROR

1991年結成。ブラックメタル・シーンを代表するノルウェーはテレマルク出身のメタルバンド。

1994年のデビューアルバムから合計4枚のアルバムをリリースし2001年に解散。現在はツアー限定で再結成での活動をしており、来日公演は2017年のLOUD PARK以来、単独では2014年以来になります。

今回最後の再現になると言われる2nd「Anthems to the Welkin at Dusk」は、冷たく荘厳な雰囲気を演出するキーボードの使用など、交響曲やオーケストラの要素を導入したシンフォニック・ブラックメタルにおける名盤としても扱われています。

Emperor – Anthems to the welkin at dusk – final japan tour


 

「Anthems to the Welkin at Dusk」Spotify





関連リンク
FacebookSpotify

DEAFHEAVEN

2010年にアメリカはサンフランシスコで結成されたポスト・ブラックメタルバンド。ハードコアやブラックメタルにシューゲイザーやポストロックを取り入れた音楽スタイルを特徴としています。

2018年7月には通算4枚目のアルバム「Ordinary Corrupt Human Love」をリリース。来日公演は2016年の「FUJI ROCK FESTIVAL」以来になります。

Honeycomb (4th『Ordinary Corrupt Human Love』)


「Ordinary Corrupt Human Love」Spotify



関連リンク
OFFICIAL SITEFacebookTwitterInstagramYoutubeBandcampSpotify




間違いは気づき次第修正します。

以上”EMPERORの来日公演が11月に決定「Anthems to the welkin at dusk – final japan tour」”でした。