昨年最新作「KING」をリリースしたイタリアのシンフォニック・デスメタルバンド、“FLESHGOD APOCALYPSE”(フレッシュゴッド・アポカリプス)東京・名古屋・大阪を回る2年ぶりの来日公演が発表されました。

スペシャルゲストとしてオーストラリアの“PSYCROPTIC”“EARTH ROT”“DEADSPACE”がツアーに帯同するようです。

・公演場所と日時

11月21日
(火)
東京 /渋谷 CYCLONE
OPEN:17:00 / START:18:00
11月22日
(水)
東京 /渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
OPEN:17:00 / START:18:00
11月23日
(木・祝)
名古屋 /CLUB 3STAR IMAIKE
OPEN:17:00 / START:18:00
11月24日
(金)
大阪 /FANJ twice
OPEN:17:00 / START:18:00
・チケット販売リンク
チケットぴあ、e+(東京1日目東京2日目名古屋大阪)、ALIVE(東京1日目東京2日目名古屋大阪)

 

今月”Tommaso Riccardi” (Vo,Gt)の脱退が発表されましたが、来日公演は予定通り行われるようです。

Tommaso Riccardi脱退の件を受けての来日公演開催是非やラインナップなどについてのAliveのアナウンスはこちら↓

・関連リンク





昨年リリースの最新作「KING」から”TheFool”と、2nd「Agony」から”The Violation”。ライブでも多く演奏されている人気曲のOFFICIAL VIDEO”を紹介します↓

・The Fool  (4th「KING」)


・The Violation  (2nd 「AGONY」)


 

・Facebookページ
https://www.facebook.com/fleshgodapocalypse/




 

ヘッドライナー及びサポートでの出演含め今回が3度目の来日のようです。作品の評判からもこの手のジャンルでは日本でも大変人気のあるバンドであり、個人的にも大変楽しみな来日公演ですね。

現在他発表されている中では“FOR I AM KING”の 来日公演と少々日程が重なっています。

 

以上”FLESHGOD APOCALYPSE 来日 JAPAN TOUR 2017″でした。