「KALMAH PAST AND PRESENT JAPAN TOUR」
フィンランドのメロディック・デスメタル・バンド、KALMAH(カルマ)来日公演が2019年11月8日(金)・10日(日)に東京にて行われることが発表されました。

初日11月8日(金) 赤羽 ReNY ALPHA公演では”初期アルバム3枚限定“のレアなセット、11月10日(日)渋谷The Game公演では”過去から現在までを網羅したセット“という異なる2公演になるとのことです。
新情報 8/31
チケットは本日8月31日よりぴあにて発売開始

会場と開催日程

11/8(日) 東京 / 赤羽 ReNy alpha https://goo.gl/maps/argLuSSw4Lw
OPEN: 18:00/ START: 18:30 (21時終演予定)

11/10(日) 東京 / 渋谷 The Game https://goo.gl/maps/argLuSSw4Lw
OPEN: 18:00/ START: 18:30 (21時終演予定)

確認している2019年11月の来日公演一覧へ

チケット情報

前売り :  一般 6,800円 / VIP席 8,500円 /高校生以下 4,000円 (税込/ドリンク代別)

一般前売り
チケット発売日: 
チケットぴあ  0570-02-9999(Pコード:163-286)

主催URL/関連リンク

“Evoken de Valhall Production”

ウェブサイト
https://www.ev-pro.asia/

twitter
https://twitter.com/evpro666

Facebook
https://www.facebook.com/EVPro.Asia/

KALMAH

Pekka Kokko(Vo,Gt)を中心に結成され解散したバンド、Ancestorのメンバーを中心に1998年に結成されたフィンランドはオウル出身のメロディック・デスメタルバンド。

初期と現在では雰囲気が変わりますが、叙情的で勇壮さも感じさせるツインギター、キーボードによるシンフォニックなアレンジや時に流麗なプレイ、初期Children Of Bodomとは異なる土着的な色合いのあるドラマチックな曲が特徴的です。

2018年4月に通算8枚目となる最新作「PALO (邦題: 蒼炎)」をリリース。2016年3月に初来日し、2018年11月に再度来日。今回が3度目の来日公演になります。

初期3枚(『Swamplord』、『They Will Return』、『Swampsong』)からは”Hades”、”They Will Return”、”Swamphell”、”Heroes to Us”の4曲が定番ですが、それ以外はあまり演奏されていないので、初日は今回しか聴けない曲が多数演奏されると思われます。

 

Seventh Swamphony (7th『Seventh Swamphony』)


1st『Swamplord』・2nd『They Will Return』Spotify




個人的によく聴いた曲は上で書いた初期の定番や “For The Revolution”(5th『For the Revolution』) などで、通して1番聴いたアルバムは6th『12 Gauge』と4th『The Black Waltz』です。



関連リンク
OFFICIAL SITEFacebookSpotify関連商品(AMAZON)