「WARD LIVE MEDIA PRESENTS -SYMPHONIC METALIZATION- MAJESTICA vs Ayasa」
SABATONのトミー・ヨハンソンが率いるスウェーデンのシンフォニック・パワーメタル・バンド、MAJESTICA(マジェスティカ)の来日公演が2020年1月12日(日)・13日(月祝)に東京 渋谷 STREAM HALLにて行われることが発表されました。

今回の来日公演は、2018年のEPICA来日公演や「METALL WEEKEND 2019」にゲストとして出演した、日本のヴァイオリニストAyasaとの対バンライブであり、スペシャルゲストとして日本のギタリスト若井 望も出演します。
9/25 新情報
チケット最速先行販売が9/25(水)12:00より発売が開始しました。一般販売は10月12日(土)10:00からチケットぴあで発売されます

会場と開催日程

1/12(日) 東京 / STREAM HALL https://goo.gl/maps/argLuSSw4Lw
OPEN: 18;00/ START: 19:00

1/13(月祝) 東京 / STREAM HALL https://goo.gl/maps/argLuSSw4Lw
OPEN: 18:00/ START: 19:00

確認している2020年1月の来日公演一覧へ

チケット情報

前売り : 6,500円 (税込/ドリンク代 500円別)
VIPチケット スタンディング 9,000円 (税込/ドリンク代 500円別)
■ 優先入場
■ 記念集合写真撮影 (MAJESTICA / Ayasa / 若井 望)[お客様本人のカメラで撮影/1カット]

先行販売
ワードレコーズ チケット最速先行販売
9月25日(水)12:00〜10月9日(水)17:59
1/12公演チケット1/13公演チケット

一般チケット発売日: 10月12日(土)10:00~
チケットぴあ  0570-02-9999(Pコード:165-283)

主催URL/関連リンク

公演特設ページ

“WARD LIVE MEDIA ”

ワードレコーズ ウェブサイト
https://wardrecords.com/

ワードレコーズ_ロック Twitter
https://twitter.com/Ward_Rock

MAJESTICA

2004年に現SABATONのトミー・ヨハンソン(Gt)によって”ReinXeed”として結成され、2019年に”MAJESTICA”へと改名。スウェーデン出身のシンフォニック・パワーメタル・バンド。

トミー・ヨハンソン(Vo、Gt)による、HELLOWEENのマイケル・キスクやSTRATOVARIUSのティモ・コティペルトから影響を受けるハイトーン・ヴォイスやキャッチーなコーラス、ストリングスやハープシコードなどを多用したキラキラとしたシンセ、ネオクラシカル調のギターを含む疾走感溢れる楽曲などが特徴的なバンドです。

ReinXeed時代の『A New World』以来約6年ぶり、MAJESTICAとしては初のアルバム『ABOVE THE SKY』を、海外でNuclear Blast Records/日本ではワードレコーズより2019年6月にリリースしています。

調べた感じではReinXeed時代を含めて今回が初来日だと思われます。

Above The Sky (再デビューアルバム『Above The Sky』)


「MAJESTICA」Spotify




これまでにリリースしたアルバム
“ReinXeed”
1st 『The Light』 (2008)
2nd 『Higher』 (2009)
3rd 『Majestic』 (2010)
4th 『1912』 (2011)
5th 『Welcome to the Theater』 (2012)
6th 『A New World』 (2013)
“MAJESTICA”
1st 『Above The Sky』 (2019)
AMAZON
関連リンク
FacebookInstagramTwitter