「DEATH CHOPPING JAPAN – FAREWELL FRANK TOUR 2019」
アメリカのテクニカル・ブルータル・デスメタルバンド、SUFFOCATION(サフォケイション)14年ぶりとなる来日公演が”2019年6月に東京・大阪・名古屋”で行われることが発表されました。

オリジナルメンバーであるフロントマンのフランク・マレンはツアー引退することを発表しており、今回の来日公演が彼にとってのファイナルツアーとなるようです。

Aliveウェブサイトでのチケット先行予約が本日1/16(水)より開始。他出演バンドは近日中に発表されます。

会場と開催日程

6/12 (水) 東京 / 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE https://goo.gl/maps/8B2uYHizrD72
Open : 17:30 / Start : 18:30

6/13 (木) 名古屋 /Club 3STAR IMAIKE https://goo.gl/maps/8B2uYHizrD72
Open : 17:30 / Start : 18:30

6/14 (金) 大阪 / FanJ Twice https://goo.gl/maps/8B2uYHizrD72
Open : 17:30 / Start : 18:30

※SUFFOCATIONの演奏開始時間は20時以降の予定です。

確認している2019年6月の来日公演一覧へ

チケット情報

■スタンディング・チケット : 前売り 7,500円  (税込/1ドリンク別)
■サイン入りポスター付きチケット: 9,500円 (税込/1ドリンク別) 
・スタンディング・チケット
・Suffocationメンバーのサイン入りポスター
・スタンディング・チケットよりも優先入場
■VIPチケット : 14,000円 (税込/1ドリンク別)
・会場2階のバルコニー席を利用可能
・記念ラミネートパス
・Suffocationのメンバーのサイン入りポスター
・優先入場権

・販売リンク
Aliveウェブサイト (他プレイガイドより早い番号で買えます)
12日東京13日名古屋14日大阪
その他プレイガイド
1/23(水)10:00から発売開始。

チケットぴあ
0570-02-9999 (Pコード:141-854)

e+(東京名古屋大阪)

主催者URL/関連リンク

“Alive”

ウェブサイト
https://www.alive.mu/

twitter
https://twitter.com/alive_mu

Facebook
https://www.facebook.com/alive.mu.jp/

SUFFOCATION

1988年に結成。アメリカデスメタルシーン創生期より活動し、ブルータル・デスメタルへ多大なる影響を与えた重鎮的デスメタルバンド。

バンドから完全に脱退し今回が最終ツアーとなるフロントマンのフランク・マレンは、デスボイスを最初に使ったシンガーの一人とされています。

2017年6月には通算8枚目のアルバム『OF THE DARK LIGHT』をリリース。来日公演は2005年の初来日公演以来14年ぶりとなるようです。

Return To The Abyss (8thth『OF THE DARK LIGHT』)


As Grace Descends (7th『Pinnacle of Bedlam』)

関連リンク
OFFICIAL SITEFacebookTwutterInstagramSpotify関連商品(AMAZON)

「DEATH CHOPPING JAPAN – FAREWELL FRANK TOUR」セットリスト

ツアー中2018年11月アメリカでのセットリストの一部です。ジャパンツアーでは変更があるかもしれませんが参考にどうぞ。

 

01. Thrones of Blood
02. Effigy of the Forgotten
03. Funeral Inception
04. Pierced from Within
05. Surgery of Impalement
06. Dismal Dream
07. Jesus Wept
08. As Grace Descends
09. Liege of Inveracity
10. Breeding the Spawn
11. Catatonia

アンコール
12. Souls to Deny
13. Infecting the Crypts




追加情報が確認できしだい記事を更新していきます。

以上”SUFFOCATIONの来日公演が6月に決定「DEATH CHOPPING JAPAN – FAREWELL FRANK TOUR 2019」”でした。