ノルウェーのブラックメタルバンドTAAKE(トーケ)の5年ぶりとなる来日公演が、7月に”東京・名古屋・大阪”にて行われることが発表されました。

サポートとして、イギリスのテクニカル/メロディック・デスメタルバンドBLOODSHOT DAWN(ブラッドショット・ドーン)、オーストラリアのREMISSIONSEPTIKPIGGERYが出演。

会場と開催日程

7/26 (木) 大阪 / 心斎橋 SOMA (MAP)
Open : 17:30 / Start : 18:30
7/27 (金) 名古屋 / CLUB 3STAR IMAIKE (MAP)
Open : 17:30 / Start : 18:30
7/28 (土) 東京 / 渋谷 CYCLONE (MAP)
Open : 17:30 / Start : 18:30
7/29 (日) 東京 / 渋谷 CYCLONE (MAP)
Open : 17:30 / Start : 18:30

7月の来日公演一覧へ

チケット情報

スタンディング・チケット : 6,500円 (税込/1ドリンク別)
Taake サイン入りポスター付きチケット : 9,500円 (税込/1ドリンク別)

VIP チケット : 30,000円 (税込/1ドリンク別)
・スタンディング・チケット
・Taakeメンバーのサイン入りポスター
・優先入場権
・記念VIPラミネートパス
・サウンドチェック見学権

Aliveウェブサイトにて先行販売 : 3/27(火) 12:00〜
26日大阪27日名古屋28日東京29日東京

・その他販売リンク
4/10(火)10:00~
チケットぴあe+

主催者URL/関連リンク

・Alive
OFFICIAL SITE / Facebook /twitter

TAAKE

1993年に結成。真のノルウェイジャン・ブラックメタルバンドとして活動し続ける”Hoest”率いるブラックメタルバンド。

2017年11月に通算7枚目のアルバム「Kong Vinter」をリリース。来日公演は2013年に行われた「Marduk Serpent Sermon Tour 2013 in Japan」以来約5年ぶりとなるようです。

Taake – Nordbundet (5th「Noregs vaapen」)


・ Facebook
https://www.facebook.com/taakeofficial/

BLOODSHOT DAWN

2003年に結成されたイギリスのテクニカル/メロディック・デスメタルバンド。

今年1月に通算3枚目のアルバム「REANIMATION」をリリース。これまでに3度来日しており、今回は「RedruM Fest 2016」以来2年ぶりとなるようです。

Bloodshot Dawn – Reanimation (OFFICIAL ALBUM STREAM)


・Facebook
https://www.facebook.com/BloodshotDawn/

REMISSION

2014年に結成されたオーストラリアのメロデス/デスラッシュ系バンド。2016年4月にデビューEP「Genocide」をリリース。今回が初来日となるようです。

Remission – Claws of Vultures (2017年シングル「CLAWS OF VULTURES」)



・ Facebook
https://www.facebook.com/RemissionMetal/

SEPTIK PIGGERY

2016年に結成されたオーストラリアのブルータルデスメタルバンド。

2017年5月にデビューアルバム「Decline of Sanity – FLESH」リリース。同じく今回が初来日となるようです。



・ Facebook
https://www.facebook.com/deathgrindwa/




Aliveは他ではまず見れないレアなバンドをサポートに呼ぶ印象でしたが、今回はメインのTAAKEとは出身国もジャンルも異なり共通点が見えない組み合わせですね。

BLOODSHOT DAWNが見れるのは嬉しいですが、他の2バンドは初めて知りました。

7月はマシーン・ヘッドの公演が初めの方にあるだけなので、特に日程の近い公演はありませんでした。

 

内容の間違いは気づき次第修正します。

以上”TAAKEの来日公演が7月に決定 「JAPAN TOUR 2018」 BLOODSHOT DAWN、REMISSION、SEPTIK PIGGERYがサポートとして出演”でした。