norwegian-black-metal-fest
“WINDIA”の元メンバーらにより結成された“VREID”に、今回が初来日となる“KEEP OF KALESSIN”“SOLEFALD”をスペシャルゲストとして迎えた、ノルウェイのブラックメタルバンド3組による「Norwegian Black Metal Fest」

・公演場所と日時

11月13日(日) 東京/ 渋谷CHELSEA HOTEL
17:00 開場/18:00 開演
11月14日(月) 名古屋 APOLLO BASE
18:30 開場/19:00 開演
11月15日(火) 大阪/ 心斎橋 LIVE HOUSE SOMA
18:30 開場/19:00 開演
11月16日(水) 東京 / 吉祥寺 CLUB SETA
17:30 開場/18:00 開演
13日は”Ethereal Sin”、16日はEthereal Sinの初期曲のみを演奏するプロジェクト”DARKBLAZE”がオープニング・アクトとして出演予定。

・チケット販売リンク
チケットぴあ

スケジュールの変更などがあれば、Evoken de Vallhall Productionのツイッターで確認できます↓
https://twitter.com/evpro666

・今回のセットリスト
VREID(13日と16日)、KEEP OF KALESSIN (13日と16日)、SOLEFALD(16日)

 

今回公演が発表された中で“VREID”は比較的にブラックメタルらしさを感じさせますが、”KEEP OF KALESSIN”はメロディアスで劇的な展開が見られ、“SOLEFALD“はシンフォニックで土着的な民族音楽の色合いに、新作ではサイバー/トランスなアレンジも見られるアヴァンギャルドな色合いのバンド。

直近の公演のセットリストに選ばれている、VREIDの最新作 「Sólverv」のタイトルトラックと、KEEP OF KALESSINの人気曲”Ascendant”のOFFICIAL VIDEOです↓




※SOLEFALDに関しては近年のセットリストに入る曲や新作のOFFICIAL VIDEOが確認できませんでした。

 

以上”VREID – KEEP OF KALESSIN – SOLEFALD 来日 「Norwegian Black Metal Fest」”でした。