イングヴェイ・マルムスティーン WORLD ON FIRE」
クラシカルで技巧的な速弾きで以後のメタルシーンに強い影響を与えたスウェーデン出身のギタリストYngwie Malmsteen(イングヴェイ・マルムスティーン)の、61日に発売となるニューアルバム”WORLD ON FIRE”の情報が発表されました。

前作”SPELLBOUND”と同じく、ギターのみならず”リードボーカル”を担当し、”ベース”に”チェロ”・”シタール”等もイングヴェイ自身で演奏し録音。

“キーボード”や”ストリングス・セッション”に”コーラス”にも参加と、曲の大部分に関わり仕上げられたようです。インストでは、クラシカルなフレーズを多用したテクニカルな曲が満載とのこと。

フルでのOFFICAIL VIDEOは見つかりませんでしたが、King Recordsよりサンプルが公開されています↓



店舗別特典の情報も発表されておりました↓
http://kings-rock.jp/news/2016/05/yngwie-tokuten.php

※日本版のみSHM-CD仕様



6月1日発売 WORLD ON FIRE 曲目
1 WORLD ON FIRE
2 SORCERY
3 ABANDON
4 TOP DOWN, FOOT DOWN
5 LOST IN THE MACHINE
6 LARGO – EBM
7 NO REST FOR THE WICKED
8 SOLDIER
9 DUF 1220
10 ABANDON(SLIGHT RETURN)
11 NACHT MUSIK




アルバムの発売自体は2月位に情報を確認しており、”WORLD ON FIRE”から一旦タイトルが白紙状態だったと記憶していましたが、最終的には”WORLD ON FIRE”で発売するようですね

以上”イングヴェイ・マルムスティーン 新作情報 「WORLD ON FIRE」”でした