megadeth - DYSTOPIA アルバム

アルバムのレビュー記事を投稿しました↓
MEGADETH – DYSTOPIA【アルバムレビュー】

MEGADETH(メガデス)の2016年1月に発売するニューアルバム“DYSTOPIA”(ディストピア)のオープニングトラック“The Threat Is Real”のOfficial Videoが公開されました。

PVはアニメーションで作られ、近未来的で機械等に監視され、荒廃した世界観に、マスコットキャラである”ヴィック・ラトルヘッド”や”MEGADETH”の各メンバーが登場します。

※埋め込み制限があるのでyoutubeに飛ぶ必要があります。グロ描写があるので苦手な方は注意です。



 

先に発売されたシングル曲”Fatal illusion”(フェイタル・イリュージョン)と比べると、リズムは変化的でなくストレートで、テンポチェンジもなく終始アップテンポの分かりやすい曲に感じます。

46秒からのギターフレーズや、ブリッジにソロでもハーモニックマイナー系スケール(HMP5B等)でのエキゾチックな雰囲気を出したフレーズが使われているのが印象的です。

アルバム”DYSTOPIA”は3年ぶりの新作であり、MEGADETHのイメージからは遠いと感じるANGRAのギタリスト“キコ・ルーレイロ“加入後初作品なので、個人的には全体の出来も気になるところです。

通算15枚目のニューアルバムアルバム”DYSTOPIA”の販売は2016年1月22日となっています。