SINSAENUM

元SLIPKNOTのドラム”ジョーイ・ジョーディソン”、DRAGONFORCEのベーシストである”フレデリク・ルクレルク”、MAYHEMのボーカル”アッティラ・シハー”、DAATHの”ショーン・Zらによる新バンド「SINSAENUM」が、デビューアルバム”Echoes Of The Tortured”収録曲”Army Of Chaos”のミュージックビデオを公開しました。

今回公開された”Army Of Chaos”を聴いたところ、レーベル側やメンバーが表明している通り”デスメタル”的な方向性といった感じです↓



 

・SINSAENUM メンバー
ボーカル ATTILA CSIHAR (MAYHEM)
ギター FREDERIC LECERCQ (DRAGONFORCE)
キーボード SEAN ZATORSKY (DAATH)
ベース SETH HEIMOTH
ドラム JOEY JORDISON (VIMIC・元SLIPKNOT)

アルバムの詳しい曲目や日本での販売を調べましたが、現段階では確認できませんでした。

 

エクストリーム・メタル系統の曲を演奏するアーティストが、正統派なHR/HMやメロディアスなパワーメタルにハードロック等イメージと離れたジャンルを演奏するバンドやプロジェクトに参加することは偶にあることだと思いますが、DRAGONFORCEのメンバーが参加しているというのは少し意外でしたね。

インタビューでは”フレデリク・ルクレルク”は以前からデスメタルファンであり、この様な音楽性のバンドをやってみたかったらしく、今回アルバムに収録される曲のいくつかは以前書いたものだそうです。

 

 

以上”元SLIPKNOTのジョーイ・ジェイソン、DRAGONFORCEのフレデリックらによる新バンド「SINSAENUM」デビュー曲を公開”でした。