個別に取り上げていた、今年“2016年7月”発売のメタルバンド・アーティストの新譜・新作について、先行公開動画と共に簡単に発売日順に紹介していきます。(国内バンドまでは情報を確認しきれていない為海外バンドの作品が中心です)

※ページ内スクロール機能を使用してみました。↓

1日 FATES WARNING
8日 DEADLOCK
15日 SCOUR
22日 PERIPHERY
22日 REVOCATION
22日 WITHERSCAPE
29日 SINSAENUM

FATES WARNING 「THEORIES OF FLIGHT」

FATES WARNING - THEORIES OF FLIGHT
アメリカのプログレッシブ・メタルバンド”FATES WARNING”(フェイツ・ウォーニング)7月1日に発売(2枚組の限定版は7月8日)の新作 「THEORIES OF FLIGHT」

 

現在アルバム収録曲”White Flag”と”From The Rooftops”のOfficial Videoが公開されており、”White Flag”の方はギターの演奏をアップで細かく見せながらの動画となっています↓






 

・DEADLOCK 「HYBRIS」※7月5日追記

DEADLOCK HYBRIS
ドイツのメロディックデスメタル/メタルコアバンド”DEADLOCK”(デッドロック)の7月8日に発売される新作 「HYBRIS」

デスボイスの男性ボーカルによるアグレッシブなパートとクリーンの女性ボーカルによるパートが入り混じる、モダンなメロデス/メタルコア的な音楽性。

公開されているアルバム収録曲である”Backstory Wound”と”Berserk”です↓





・SCOUR 「SCOUR」

SCOUR デビューEP 「SCOUR」
元パンテラのボーカル”フィル・アンセルモ”による新バンド“SCOUR”の、7月15日に販売されるデビューEP盤「Scour」

・SCOUR バンドメンバー
ボーカル Philip Anselmo (元PANTERA・DAWN)
ギター Drek Engemann (Cattle Decapitation)
ギター Chase Fraser (Animosity)
ベース John Jarvis (Pig Destroyer・Agoraphobic Nosebleed)
ドラム Jesse Schobel (Strong Intentention)

 

音楽性としてはトレモロリフやブラストビート等を使うアグレッシブでデス/ブラック的なエクストリーム・メタル。

現在公開されている収録曲”Tear Gas”と”Dispatched”です↓






 

・PERIPHERY 「III: SELECT DIFFICULTY」

PERIPHERY - III Select Difficulty
アメリカのプログレッシブ/テクニカルメタルバンドPERIPHERY(ペリフェリー)の、7月22日に発売の新作「III: SELECT DIFFICULTY」

 

現在アルバム収録曲として、ダウンチューニングでの複雑で軽快なリフパートとグルーブ感のあるパートを行き来していくヘヴィな”The Price Is Wrong”と、プログレッシブな色合いが強く、クリーンボイスでの爽やかなパートも入れた”Flatline”が公開されています↓






 

・REVOCATION  「GREAT IS OUR SIN」

REVOCATION GREAT IS OUR SIN
アメリカのテクニカルデス/スラッシュメタルバンド”REVOCATION”(レヴォケイション)7月22日に発売される新作 「GREAT IS OUR SIN」

公開されている収録曲”Communion”と”Monolithic Ignorance”は、アグレッシブに疾走感を出した中で展開されるメロディアスでテクニカルなギターリフがとても格好良い曲です↓






 

・WITHERSCAPE 「THE NORTHERN SANCTUARY」

WITHERSCAPE - THE NORTHERN SANCTUARY
EDGE OF SANITY(エッジ・オブ・サニティ)の”ダン・スワノ”と、”ラグナル・ヴィーデルベリ”の二人による、スウェーデンのプログレッシブデスメタルバンドWITHERSCAPEの、7月22日に発売新作「THE NORTHERN SANCTUARY

公開されている収録曲”Wake Of Infinity”とIn The Eyes Of Idolsは、ミドルテンポ主体でアグレッシブなパートとどこか哀愁含んだクリーンパートが入り混じり、北欧のバンドというよりはアメリカ的な色合いを感じさせる曲です↓




 



 

SINSAENUM 「ECHOES OF THE TORTURED」

SINSAENUM - ECHOES OF THE TORTURED
DRAGONFORCEのベーシスト”フレデリク・ルクレルク”と元SLIPKNOTのドラム”ジョーイ・ジョーディソン”を中心とした新バンド“SINSAENUM”(シンセナム)7月29日発売のデビューアルバム「ECHOES OF THE TORTURED」

他のメンバーとしてMAYHEMのボーカル”アッティラ・シハー”、DAATHの”ショーン・Zなどが参加しています。

DRAGONFORCEのような爽やかさは皆無のストレートなデスメタル的な音楽性です↓




 

改めて確認すると、シンフォニックなタイプやパワーメタルといったタイプは少なく、エクストリーム系のメタルが多い印象です。後は何故か22日販売が多いですね

 

以上2016年7月発売のメタル系の新譜・新作についての情報でした。

個別に取り上げた新作を書きましたが、間違いや見落としは見つかり次第修正します。