個別に取り上げていた、今年“2016年9月”発売のメタルバンド・アーティストの新譜・新作について、先行公開動画と共に簡単に発売日順に紹介していきます。(国内バンドまでは情報を確認しきれていない為、海外バンドの作品のみです)

※クリックするとスクロールします↓

TWILIGHT FORCE 「HEROES OF MIGHTY MAGIC」

TWILIGHT FORCE  HEROES OF MIGHTY MAGIC
スウェーデンのシンフォニック・パワーメタルバンド”TWILIGHT FORCE”(トワイライト・フォース)9月2日に発売される新作 「HEROES OF MIGHTY MAGIC」

シンフォニックなオケやクワイアの盛り上げや時折フォーキッシュな色合いも見せる、ファンタジックな世界観のパワーメタルです↓



AMORPHIS HIS STORY – BEST OF

AMORPHIS ベストアルバム 「HIS STORY - BEST OF」
フィンランドのメタルバンド“AMORPHIS”(アモルフィス)9月2日発売の”投票によって選ばれた過去曲”+”日本では未発表の曲”による3枚組のベストアルバム「HIS STORY – BEST OF

〈ディスク1〉
1stアルバム「THE KARELIAN ISTHMUS」~6thアルバム「FAR FROM THE SUN」と、現ボーカル”トミ・ヨーツセン”加入前の作品から選曲。

1 Karelia
2 The Gathering
3 Exile Of The Sons Of Uisliu
4 Into Hiding
5 Black Winter Day
6 In The Beginning
7 Against Windows
8 On Rich And Poor
9 My Kantele
10 Elegy
11 Tuonela
12 Divinity
13 Rusty Moon
14 Alone
15 Veil Of Sin
16 Day Of Your Belifs
17 Killing Goodness

〈ディスク2
7thアルバム「ECLIPSE」~最新作「UNDER THE RED CROUD」と、現在の音楽性となった以降の作品からの選曲。

1 House Of Sleep
2 Under A Soil And Black Stone
3 The Smoke
4 A Servant
5 Silent Waters
6 Towards And Against
7 Silver Bride
8 Sky Is Mine
9 Skyforger
10 Mermaid
11 You I Need
12 On A Stranded Shore
13 The Wander
14 Hopeless Days
15 Under The Red Cloud
16 Death Of A King
17 Dark Path

〈ディスク3
「CIRCLE」と「UNDER THE RED CLOUD」の日本盤では収録されなかった未発表曲。
1 My Future
2 Illusion
3 His Story
4 Winter’s Sleep

今回のベストアルバムに収録されている、UNDER THE RED CLOUD のOFFICIAL VIDEOです↓



SERIOUS BLACK MIRRORWORLD

SERIOUS BLACK 「MIRRORWORLD」
元HELLOWEENの”ローランド・グラポウ”、元BLIND GUARDIANのトーマス・”トーメン”・スタッシュ、BLOODBUNDの”アーバン・ブリード”らにより結成された”SERIOUS BLACK”の、9月9日発売の新作「MIRRORWORLD」

前作からメンバー交代があり、ローランド・グラポウが脱退しFIREWINDの”ボブ・カティニオス”が加入したようです。

公開されている”As Long As I’m Alive”のOFICIAL VIDEOです↓


 


 

・HANSEN & FRIENDS 「XXX – THREE DECADES IN METAL」

カイ・ハンセン ソロアルバム 「XXX - THREE DECADES IN METAL」
GAMMA RAY(ガンマ・レイ)・元HELLOWEEN(ハロウィン)で知られる”カイ・ハンセン”9月16日販売のソロアルバム「XXX – THREE DECADES IN METAL」

公開されている”Born Free”は、熱くストレートなパワーメタルであり、アルバム全体もストレートでアグレッシブな曲が揃った作品とのことです↓


 


 
 

HEAVEN SHALL BURN 「WANDERER」

HEAVEN SHALL BURN WANDERER
ドイツのメタルコアバンド”HEAVEN SHALL BURN”(ヘヴン・シャル・バーン)の、9月16日に発売される新作 「WANDERER」

公開されている”Downshifter”は、全体的に叙情的なメロディのリードやギターリフも多く聴かれる、重厚なギターリフとスクリームボイスを中心としたメタルコア↓



 

ALLEGAEON 「PROPONENT FOR SENTIENCE」

ALLEGAEON 「PROPONENT FOR SENTIENCE」
アメリカのプログレッシブ/テクニカル/メロディックデスメタルバンド“ALLEGAEON”の、9月23日に販売される新作 「PROPONENT FOR SENTIENCE」

フラメンコ調のクラシックギターを織り交ぜていくのがオシャレさも感じさせるアグレッシブな “Gray Matter Mechanics”と、多弦ギターによるテクニカルに動き続けるリフや、スウィープやタッピングを駆使したメロディアスなリードが印象的な”Proponent For Sentience III”のOFICIAL VIDEOが公開されています↓





 

・IN FLAMES 「SOUNDS FROM THE HEART OF GOTHENBURG」

IN FLAMES 「SOUNDS FROM THE HEART OF GOTHENBURG」
スウェーデンのメタルバンド”IN FLAMES”(イン・フレイムス)の、9月23日に発売されるライブDVD・Blu-Ray「SOUNDS FROM THE HEART OF GOTHENBURG」

収録されているのは2014年の11月イエテボリでのライブ映像とのことです。

公開されているTake This LifeとEverything’s GoneのOFFICIAL LIVE CLIPです↓





 

EPICA 「THE HOLOGRAPHIC PRINCIPLE」

EPICA 「THE HOLOGRAPHIC PRINCIPLE」
オランダのシンフォニックメタルバンド“EPICA(エピカ)”の、9月30日に販売される新作 「THE HOLOGRAPHIC PRINCIPLE」

公開された”Universal Death Squad”は、通してヘヴィなリフを聴かせながら、シンフォニックなアレンジにプログレッシブな変化も感じさせる曲であり、異国情緒あるメロディーも少々聴かれます↓









以上2016年9月発売のメタル系の新譜・新作についての情報でした。

個別に取り上げた新作のみを書きましたが、間違いや見落としは見つかり次第修正します。