ALESTORM『CURSE OF THE CRYSTAL COCONUT』
スコットランドのパイレーツ・メタル・バンド、ALESTORM(エイルストーム)がニューアルバム『CURSE OF THE CRYSTAL COCONUT』を海外で2020年5月29日にリリース。リリース元はNapalm Records。

スタジオ・アルバムのリリースは2017年の『No Grave But the Sea』以来であり通算6作目になります。

ゲストとして、ドイツのフォーク・メタル・バンド SUBWAY TO SALLYのAlly Storch(アルバム全体でヴァイオリン)、アメリカのパイレーツ・メタル・バンド RUMAHOYのCaptain Yarrface(Vo)、FINNTROLLのVreth(Vo)(収録曲「Chomp Chomp」)が参加。

その他、ドイツのミュージシャンPatty Gurdy(ハーディ・ガーディ、Vo)、AFTERPAINのFernando Rey(Ba,Dr)、JAPANESE FOLK METALのKaelhakase(Vo)とTatsuguchi(Vo)、ミュージシャンのTobias HainとJan Philipp Jacobs(トランペット,トロンボーン,フリューゲルホルン)が参加しているとのことです。

OFFICIAL VIDEO

9. Pirate Metal Drinking Crew NEW!


2. Fannybaws


4. Tortuga


1. Treasure Chest Party Quest




-トラックリスト-
01. Treasure Chest Party Quest
02. Fannybaws
03. Chomp Chomp
04. Tortuga
05. Zombies Ate My Pirate Ship
06. Call Of The Waves
07. Pirate’s Scorn
08. Shit Boat (No Fans)
09. Pirate Metal Drinking Crew
10. Wooden Leg Pt. 2 (The Woodening)
11. Henry Martin

Curse of the Crystal Coconut (Deluxe Version)

ALESTORM(エイルストーム)

2004年に結成。スコットランド出身のフォーク/パワーメタル・バンドです。主に海賊をテーマにしており、パイレーツ・メタルとも呼ばれています。

勇壮で陽気なフォーク要素を持つ曲が特徴的であり、バンドを率いるクリストファー・ボウズ(Vo)はGLORYHAMMERの中心人物としても知られています。

2008年に『Captain Morgan’s Revenge』でデビューし、現在まで通算5作のスタジオ・アルバムをリリースしています。

2014年の「Pagan Metal Alliance」で初来日し、2019年には「Evoken Fest 2019」にヘッドライナーとして来日しました。

メンバー

Christopher Bowes – Keyboards, Vocals
Gareth Murdock – Bass, Vocals (backing)
Peter Alcorn – Drums
Elliot Vernon – Keyboards, Vocals (backing)
Máté Bodor – Guitars

関連リンク

Official SiteFacebookTwitterSpotify

関連作品・グッズ

 

NO GRAVE BUT THE SEA

SUNSET ON THE GOLDEN AGE




紹介した新譜リリース一覧