ASSASSIN『BESTIA IMMUNDIS』

ドイツのスラッシュ・メタル・バンド、ASSASSINがニューアルバム『BESTIA IMMUNDIS』を海外で2020年2月7日にリリース。リリース元はMassacre Records。

スタジオ・アルバムのリリースは2016年の『Combat Cathedral』以来であり通算6作目になります。

今作については、「アグレッシブ、パワフル、ヘヴィでありながら多様で、ハードコアとパンクの影響を受けたスピードメタルとスラッシュメタルが見事に融合した作品」とのことです。

ミックスをNemesis StudioのMarc Görtz(CALIBAN)、マスタリングをはたHertzwerk StudioのOlman V. Wiebeが担当。

バンドは前作からMichael Hoffmannが脱退し、新たにSODOM/元KREATORのFrank Blackfireが加入しています。

OFFICIAL VIDEO

1. The Swamp Thing NEW!

-トラックリスト-
1. The Swamp Thing
2. Hoch Much Can I Take
3. No More Lies
4. Not li ke You!
5. The Wall
6. Hell’s Work Done
7. The Killing Light
8. Shark Attack
9. War Song
10. Chemtrails (Part 1)
11. Chemtrails (Part 2)

Bestia Immundis

ASSASSIN

1982年に”Satanica”という名前で結成。ドイツはデュッセドルフ出身のスラッシュ・メタル・バンドです。

1987年にSteamhammerより『THE UPCOMING TERROR』でデビューし、現在までに5作のスタジオ・アルバムをリリースしています。

メンバー

Ingo Bajonczak – Vocals
Frank Blackfire – Guitar
Scholli – Guitar
Joachim Kremer – Bass
Björn – Drums

関連リンク

facebookSpotify

関連作品/グッズ

Combat Cathedral


紹介した新譜リリース一覧