avenged-sevenfold-%e3%80%8cthe-best-of-2005-2013%e3%80%8d
近々ニューアルバムについての発表も予定している、アメリカのメタルバンド“AVENGED SEVENFOLD”(アヴェンジド・セヴンフォールド)の、2005年〜2013年の作品やカバー曲から選曲し収録したベストアルバム「The Best Of 2005-2013」12月2日販売が決まりました

スタジオアルバム収録曲だけでなく、トリビュートアルバムに提供したカバーや、Call Of Dutyシリーズへ提供した曲も収録されるようです。

・12月2日発売 The Best Of 2005-2013」曲目

〈ディスク1〉
メジャーデビュー作にして全米でミリオン以上の売り上げを記録した3rd「City of Evil」と、4th「Avenged Sevenfold」から選曲。

1 Bat Country (City Of Evil)
2 Beast And The Harlot 〃
3 Seize The Day 〃
4 Critical Acclaim (Avenged Sevenfold)
5 Almost Easy 〃
6 Afterlife 〃
7 Dear God 〃
8 A Little Piece of Heaven 〃

〈ディスク2〉
5th「Nightmare」・6th「Hail to the King」及び”PANTERA”・”IRON MAIDEN”・”BLACK SABBATH”のカバー、Call Of Dutyシリーズへと提供した曲を収録。

1 Nightmare (Nightmare)
2 Welcome To The Family 〃
3 So Far Away 〃
4 Hail To The King (Hail To The King)
5 Shepherd of Fire 〃

6 Walk (PANTERA カバー)
7 Flash Of The Blade (IRON MAIDEN カバー)
8 Paranoid (BLACK SABBATHカバー)
9 Carry On (Call Of Duty: Black Ops II)
10 Not Ready To Die (Call Of The Dead)



限られた曲数での収録なのでこのバンドの良曲や傑作を全てを知ることはできませんが、近年のライブで多く演奏されている定番の曲も複数収録されており、このバンドに興味がある方には良いのではないかと思います。

最後に今回のベストアルバムに収録されている、 “Hail To The King”と”Afterlife”のOFFICIAL VIDEOです↓




以上”AVENGED SEVENFOLD ベストアルバム 「The Best Of 2005-2013」”でした。