betraying-the-martyrs-%e3%80%8cthe-resilient%e3%80%8d
フランスのデスコア/メタルコアバンド”BETRAYING THE MARTYRS”の、1月27日に発売される通算3枚目のスタジオアルバム「THE RESILIENT」

攻撃的なメタルコア/デスコアでありながら、エモーショナルなクリーンボイスや、独特な単音でのアクセントやパッド音色で覆うような使用と、多用されるキーボードによるアレンジも印象的なバンドです。

今回の作品に関してフロントマンである”Aaron Matts”はインタビューで、今まで大々的には行っていなかったツアーをし、リスナーがどの様な作品やライブを好むのかを理解し、自分たちのスタイルを保ちながらも要求に応える作品を作り出した。とのコメントが確認できました。(意訳)

 

現在収録曲として、”Lost For Words”、”The Great Disillusion”、2年前のパリ同時多発テロ事件の同日に合わせ公開されたメッセージ性の強い”Won’t Back Down”、3曲のOFFICIAL VIDEOが公開されています↓





「One year after the terrible Paris attacks, let us remember who we are, and what we stand for, lest we forget.」
パリ同時多発テロから1年、私たちが忘れないように、私たちが誰であるのか、何を支持しているのかを。(この動画の公開と共に公開されたメンバーのコメントです。完璧ではない意訳ですので)

・1月27日発売「NOCTURNES AND REQUIEMS」曲目

1 Lost For Words
2 Take Me Back
3 The Great Disillusion
4 Dying To Live
5 The Resilient
6 Unregistered
7 Won’t Back Down
8 (Dis)Connected
9 Behind The Glass
10 Waste My Time
11 Ghost
12 Wide Awake






Won’t Back Downを取り上げた後意識していたつもりだったのですが、その後思っていたよりも詳しい発売日や早く曲目などが公開されており、取り上げるのが少々遅れてしまいました。

1月のまとめの方にも後ほど追記します。

 

今回のアルバムは5年ぶりの新作となりましたが、フロントマンである”Aaron Matts”は最近のインタビューでのコメントによると、詳しくはわかりませんが レコード会社の方針などで意図していた時期よりも遅れてしまったようです。

以上”BETRAYING THE MARTYRS 新作情報 「THE RESILIENT」”でした。