BONFIRE『FISTFUL OF FIRE』
ドイツのハードロック/ヘヴィメタル・バンド、BONFIRE(ボンファイアー)が新曲「The Devil Made Me Do It」のミュージックビデオを公開しました。

この曲は海外で2020年4月3日にリリースのニューアルバム『FISTFUL OF FIRE』に収録されます。



 

以下は公開されている同アルバム収録曲のオフィシャルビデオです。

6. Rock’n’Roll Survivors

『FISTFUL OF FIRE』情報

2018年の前作『Temple Of Lies』やカバーアルバム『Legends』以来であり、Tim Breideband(Dr)に変わりSILENT FORC/元RAGE/元SINNERのAndré Hilgers(Dr)が加入後としては初となるスタジオ・アルバム。

海外でAFM Recordsより2020年4月3日にリリース。

AFM Recordsのインフォメーションでは以下のように紹介されています。
「タフネスと素晴らしいメロディーの組み合わせ。ドイツのハードロック・レジェンドは、カリスマ的なボーカル、キャッチーなリフ、フック、ドライビンググルーブなど、世界中のファンに愛されている典型的なトレードマークをすべて再掲しています!。『FISTFUL OF FIRE』は間違いなく史上最もタフなBONFIREアルバムの1つです。」

-トラックリスト-
01. The Joker
02. Gotta Get Away
03. The Devil Made Me Do It
04. Ride The Blade
05. When An Old Man Cries
06. Rock’n’Roll Survivors
07. Fire And Ice
08. Warrior
09. Fire Etude
10. Breaking Out
11. Fistful Of Fire
12. The Surge
13. Gloryland
14. When An Old Man Cries (Acoustic Version)

Fistful of Fire

BONFIRE(ボンファイアー)

1972年に「Cacumen」として結成され、1986年に現在の「BONFIRE」へと改名。

SCORPIONSやACCEPTと共に国際的にも評価されるドイツのハードロック/ヘヴィメタル・バンドです。

BONFIREとしては1986年に「Don’t Touch the Light」でデビューし、現在までに合計16枚のアルバムをリリースしています。

メンバー

Hans Ziller-Guitars/Backing Vocals
Alexx Stahl Lead Vocals
Ronnie Parkes-Bass/Backing Vocals
Frank Pane´-Guitars/Backing Vocals
Andre` Hilgers – Drums

関連リンク

Official SiteFacebookTwitter、 Spotify

関連作品・グッズ


Live on Holy.. -Bonus Tr-

TEMPLE OF LIES




紹介した新譜リリース一覧