BORKNAGAR『TRUE NORTH』
ARCTURUS/元DIMMU BORGIRやSOLEFALDのメンバーが在籍するノルウェーのプログレッシブ/フォーク/ブラック・メタル・バンド、BORKNAGAR がニューアルバム『TRUE NORTH』を海外で2019年9月27日にリリース

リリース元はCentury Media Records。アルバムのリリースは『Winter Thrice』以来約3年ぶり通算11枚目になります。

前作と同じくイェンス・ボグレン(AMON AMARTH、OPETH、SEPULTURA)がミックス/マスタリングを担当。

バンドは今作について、「テーマ的には『Winter Thrice』から続く作品。歌詞はそれほど哲学的ではなく、直接的なアプローチを選びました。」と語っています。

前作からAndreas“ Vintersorg” Hedlund(Vo)、Jens F. Ryland(Gt)、Baard Kolstad(Dr)の3名が脱退しており、Jostein Thomassen (Gt)、Bjørn Dugstad Rønnow(Dr)加入後としては初のスタジオ・アルバムになります。

OFFICIAL VIDEO

3. The Fire that Burns

トラックリスト
1. Thunderous
2. Up North
3. The Fire that Burns
4. Lights
5. Wild Father’s Heart
6. Mount Rapture
7. Into the White
8. Tidal
9. Voices




BORKNAGAR

1995年に元MOLESTEDのØystein G. Brun(Gt)により結成されたプログレッシブ/フォーク/ブラック・メタル・バンド。

ARCTURUS/元DIMMU BORGIRやSOLEFALDの他、過去にはENSLAVED、GORGOROTH、ULVER、VINTERSORGなどノルウェー・ブラックメタル界隈の有名ミュージシャンが多数参加していました。

1996年に『Borknagar』でデビューし、現在まで合計10枚のアルバムをリリースしています。
メンバー
Øystein G. Brun – Guitars & composition
Lars «Lazare» Nedland – Keys & vocals
ICS Vortex – Bass & lead vocals
Bjørn Dugstad Rønnow – Drums
Jostein Thomassen – Guitars
関連リンク
Official SiteFacebookSpotify




紹介した新譜リリース一覧