bornholm-primaeval-pantheons
ハンガリーのペイガン/ブラックメタルバンド“BORNHOLM”の、12月2日に発売された通算4枚目となるスタジオアルバム「PRIMAEVAL PANTHEONS」

疾走感を出したファストなパートやオケを使用したパートも見られますが、公開されている曲はミドル・スローのじっくりと進行していくパートが中心。

派手さは無いのですが、節々で聴かせるフォーキーで勇壮さや哀愁を感じるメロディなどが個人的には気に入りました。

丁度この前来日公演を行った”Vreid”に近い気もしますが、よりペイガン/フォークよりの作風で、結構メロディアスなフレーズも見られます。MOONSORROWの公開された新曲にも似ているかなと。

現在”Runes Of Power”と”March Of Saturn”のLyricvideoが公開されています↓




アルバムの全曲を試聴できる動画がレコード会社より公開されました↓


・12月2日発売 「PRIMAEVAL PANTHEONS」曲目

1 Eye of Knowledge
2 Atavism
3 Runes of Power
4 Old
5 March of Saturn
6 Iron Crown
7 Seventh Reign
8 Bloodstorm
9 Imperium (Divus Rex)

〈メンバー〉
ギター・ボーカル SAHSNOT
ギター ATTILA
ベース CARRION
ドラム D






公開されていた収録曲を初めて聴いた時、個人的には好感触でしたが、取り上げるかどうかを結構悩んだ新作でした。

知名度や話題性はあまりなく、この手の曲が好きな人も他のサブジャンルに比べると少ないだろうと思っていたので、”新作情報”と名打って紹介するのに少々躊躇しておりました。

何か良いタイトルがないかとも考えていましたが、棚上げしたまま発売日になってしまったので、いつも通り新作情報として書きました。

前作「Inexorable Defiance」から3年半ぶりの新作のようです。

以上”BORNHOLM 新作情報 「PRIMAEVAL PANTHEONS」”でした。