CARCASS(カーカス)『TORN ARTERIES』

イギリスのエクストリーム・メタル・バンド、CARCASS(カーカス)ニューアルバム『TORN ARTERIES』を2021年9月17日にリリース。

海外でのリリース元はNuclear Blast Records、日本ではトゥルーパー・エンターテイメント。

スタジオ・アルバムのリリースは2013年の『Surgical Steel』以来であり、通算7作目になります。

メンバーのJeff Walker(Vo/Ba)は以下のコメントしています。
「私たちの7枚目のアルバムとして、それは音響的にもスタイル的にも他のアルバムよりも際立っていると思います。あなたはそれがCARCASSであるとはっきりと感じることができます。その針をビニールに落とすと、そのギターの音が聞こえると、ビル・スティアーだとわかります。」

アルバムの発表とともに「Kelly’s Meat Emporium」のビジュアライザビデオが公開されました。

OFFICIAL VIDEO

10. The Scythe’s Remorseless Swing NEW!

2. Dance of IXTAB

7. Kelly’s Meat Emporium

4. Under the Scalpel Blade

トラックリスト

01. Torn Arteries
02. Dance of IXTAB (Psychopomp & Circumstance March No.1 in B)
03. Eleanor Rigor Mortis
04. Under the Scalpel Blade
05. The Devil Rides Out
06. Flesh Ripping Torment Limited
07. Kelly’s Meat Emporium
08. In God We Trust
09. Wake Up and Smell the Carcass/Caveat Emptor
10. The Scythe’s Remorseless Swing

〔邦題タイトル未定〕

CARCASS

1985年に”Disattack'”として結成され、後に現在の”CARCASS”へ改名。イングランドはリヴァプール出身のエクストリーム・メタル・バンドです。(グラインドコア/デスメタル、メロディック・デスメタル)

1988年に『Reek of Putrefaction』(邦題:腐乱屍臭)でデビューし、現在までに合計6枚のスタジオ・アルバムをリリース。

1st『Reek of Putrefaction』と1999年の2nd『Symphonies of Sickness』はゴアグラインドの先駆けであり、1993年の4th『Heartwork』はメロディック・デスメタルの先駆け的な作品の一つとして知られています。

1994年に初来日し、LOUD PARK出演や単独での来日公演を度々行なっています。

メンバー

Bill Steer – Guitars
Jeff Walker – Bass / Vocals
Daniel Wilding – Drums
Tom Draper – Guitars

関連リンク

FacebookTwitterInstagramYoutubeSpotify

関連作品

 

SURGICAL STEEL

Heartwork


紹介した新譜リリース一覧