CARCASS「Under the Scalpel Blade」
イギリスのエクストリーム・メタル・バンド、CARCASS(カーカス)が「Under the Scalpel Blade」のオフィシャルオーディオを公開しました。

この曲は2020年にNuclear Blast Recordsよりリリース予定のニューアルバムのセッション中にレコーディングされた曲であり、アメリカのメタル雑誌Decibel Magazineの2020年1月号のDecibel Flexi Seriesの一つとして先行して収録されていた曲とのことです。

ニューアルバムに収録されるとの情報も確認しています。



バンドは2013年に前作から17年ぶりとなるアルバム『Surgical Steel』をリリース。2018年にはBen Ash(Gt)が脱退し、POUNDERや元ANGEL WITCHのTom Draper(Gt)が新たに加入しています。

CARCASS

1985年に”Disattack'”として結成され、後に現在の”CARCASS”へ改名。イングランドはリヴァプール出身のエクストリーム・メタル・バンドです。(グラインドコア/デスメタル、メロディック・デスメタル)

1988年に『Reek of Putrefaction』(邦題:腐乱屍臭)でデビューし、現在までに合計6枚のスタジオ・アルバムをリリース。

1st『Reek of Putrefaction』と1999年の2nd『Symphonies of Sickness』はゴアグラインドの先駆けであり、1993年の4th『Heartwork』はメロディック・デスメタルの先駆け的な作品の一つとして知られています。

1994年に初来日し、LOUD PARK出演や単独での来日公演を度々行なっています。

メンバー

Bill Steer – Guitars
Jeff Walker – Bass / Vocals
Daniel Wilding – Drums
Tom Draper – Guitars

関連リンク

FacebookTwitterInstagramYoutubeSpotify

関連作品

 

 

SURGICAL STEEL

Heartwork




紹介した新譜リリース一覧