DEATH ANGEL - THE EVIL DIVIDE

ベイエリア・スラッシュを代表するバンドの1つDEATH ANGEL(デス・エンジェル)の、5月27日に発売となるニューアルバム”THE EVIL DIVIDE”(ジ・イーヴル・ディヴァイド)OFFICIAL TRACKが2曲が公開されておりました。※新たに2曲公開されていたので追記しました5月26日

不穏な雰囲気の入りからザクザクとした硬質なギターリフで突進していく“The Moth”と、爽快なノリの良さも感じさせる“Cause For Alarm”

どちらもアグレッシブなだけでなく、ギターや歌メロからはメロディアスな面もあり好印象です↓



 



 



 



・5月27日発売  THE EVIL DIVIDE 曲目
1 The Moth
2 Cause For Alarm
3 Lost
4 Father Of Lies
5 Hell To Pay
6 It Can’t Be This
7 Hatred United, United Hate
8 Breakaway
9 The Electric Cell
10 Let The Pieces Fall
11 Wasteland ※ボーナストラック

ボーナスDVD付属の物も販売されますが、こちらに関しては「ホワット・ウィ・ドゥ」メイキング映像としか書かれておらず、調べたのですが詳しい内容は判明しませんでした。



曲自体も良いのですが、ボーカルの”マーク・オセグエダ”の声は特徴的で格好良いですね。最近だと”メタル・アリージェンス”のアルバムを聴いた時も個人的には耳を惹きました。

前作”DREAM CALLS FOR BLLOD”はスラッシュメタルの原点に戻った切れ味鋭い作品であり好評でしたが、今作がどの様な出来になるのか気になりますね。

以上”DEATH ANGEL 新作情報 「THE EVIL DIVIDE 」”でした