ELUVEITIE『ATEGNATOS』
スイスのフォークメタルバンド、ELUVEITIE(エルヴェイティ)ニューアルバム『ATEGNATOS』を2019年4月5日にリリース

アルバムは全16曲を収録。海外でのリリース元はNuclear Blast Records、日本ではワードレコーズ

今作はスイスのNew Sound Studioで、長年バンドの作品に関わっているプロデューサー/エンジニア Tommy Vetterliによりレコーディング。ミキシングをJens Bogren(SOILWORK、OPETH、AT THE GATES、AMON AMARTHなど)が担当しました。

収録曲”Worship”ではLAMB OF GODのランディ・ブライ(Vo)がゲスト参加しています

アルバムのアートワークは Travis Smith (OPETH, SOILWORK, AVENGED SEVENFOLD) による制作。

『ATEGNATOS』は前作『Evocation II: Pantheon』から2年ぶり通算8枚目のアルバムとなります。

公開されているOFFICIAL VIDEO

1. Ategnatos NEW!


15. Rebirth (2017年シングルヴァージョン)

トラックリスト
01. Ategnatos
02. Ancus
03. Deathwalker
04. Black Water Dawn
05. A Cry in the Wilderness
06. The Raven Hill
07. The Silvern Glow
08. Ambiramus
09. Mine Is the Fury
10. The Slumber
11. Worship
12. Trinoxtion
13. Threefold Death
14. Breathe
15. Rebirth
16. Eclipse

ボーナストラック
17. Ategnatos (アコースティック・ヴァージョン)
18. Ambiramus (アコースティック・ヴァージョン)
19. Threefold Death (アコースティック・フォーク・メドレー)



インフォメーション

ヨーロッパの古代ガリア史とエクストリーム・メタルの融合を図ってきたエルヴェイティ。新ラインアップとなって初のフルレンス・アルバムは、さらに古式に、さらに極限に向かった会心作だ。

新たなる布陣を迎えた第1弾『イヴォケーション II 〜ガリアの神々〜』はアコースティック主体のアルバムだったが、いよいよ新生エルヴェイティの本領発揮といえるニュー・アルバム。容赦なくエクストリームに、そしてフォーキーに畳みかける「アテグナトス」、難攻不落の砦「ブラック・ウォーター・ドーン」、狂おしいほどにキャッチーな「アンビラマス」、激情が押し寄せる「ワーシップ」(ラム・オブ・ゴッドのランディ・ブライがゲスト参加)などが次々と襲いくる鋼鉄の絵巻であり、起伏に富んだ叙事詩の数々は、永くヘヴィ・メタル史に刻み込まれることになるだろう。

アルバム・タイトル『アテグナトス』は“再生”の意味。本作に収録された「リバース」はクリゲル・グランツマン(ヴォーカル)を中心に新メンバーで生まれ変わったバンドのステートメントとなっている。

その起伏に富んだサウンドは、スウェーデン・オレブロの『ファシネイション・スタジオ』でイェンス・ボグレン(セパルトゥラ、ドラゴンフォース、カタトニア他)をプロデューサーに迎えてレコーディングされた『魔笛の国スラニア』(2008)に匹敵する凄盤の呼び声も高い。今回そのイェンスがミキシングを担当している。重厚かつディテールにこだわった音作りは健在ながら、4週間でレコーディングを完成させた本作には生のライヴ・フィーリングが息づいており、そのライヴ・パフォーマーとしての力量が窺える作風となっている。

ヨーロッパでは絶大な支持を得ている彼らの再生作は、世界のメタル・シーンを塗り替えるインパクトを持つ激作だ。

ELUVEITIE

2002年に結成されたスイスはチューリッヒ出身のフォークメタル/メロディック・デスメタルバンド。

バグパイプやハーディ・ガーディといった民族楽器やヴァイオリンを演奏するメンバーを含めた大所帯で活動しており、スウェーデンはイェテボリ・スタイルのメロディックデス・メタルとケルトなどのフォーク・ミュージックを融合した音楽スタイルを特徴としています。

2006年に「Spirit」でデビューし、現在までに合計7枚のアルバムをリリース。
メンバー
Alain Ackermann – Drums
Chrigel Glanzmann – Vocals/Mandola & Mandolin/Tin & Low Whistles/Bagpipes/Bodhràn
Michalina Malisz -Session Hurdygurdy
Jonas Wolf – Guitars
Rafael Salzmann – Guitars
Matteo Sisti – Tin & Low Whistles/Bagpipe/Mandola
Kay Brem – Bass
Nicole Anspenger- Fiddle
Fabienne Erni – Vocals/Harp/Mandola
関連リンク
OFFICIAL SITEFacebookTwitterInstagramSpotify関連商品(AMAZON)




その他収録曲などが公開された時は記事を更新します。

以上”ELUVEITIE 新作情報『ATEGNATOS』”でした。

紹介した新譜リリース一覧