ENGEL – 「ABANDON ALL HOPE」
元IN FLAMES/元GARDENIANのNiclas Engelin (Gt)と元THE CROWNのMarcus Sunesson (Gt)を中心に結成されたスウェーデンのメロディック・デスメタル/インダストリアル・メタルバンド、ENGEL(エンゲル)の通算5枚目のアルバム「ABANDON ALL HOPE」

前作「RAVEN KINGS」から4年ぶりのアルバムだり、ミックス/マスターをThomas “Plec” Johansson. が担当。

全11曲を収録し、GAINより5月11日にリリースを予定。

日本盤がトゥルーパー・エンタテインメントより海外と同日の5月11日にリリースされることが決定しました。

公開されているOFFICIAL VIDEO


1.  The Darkest Void


9.  Gallows Tree


11.  The Condemned

トラックリスト

01.  The Darkest Void
02.  The Legacy Of Nothing
03.  Book Of Lies
04.  As I Fall
05.  Buried
06.  Untouchable
07.  Death Reversed
08.  Across The Abyss
09.  Gallows Tree
10.  Abandon All Hope
11.  The Condemned


ENGEL

2005年に元IN FLAMES/元GARDENIANのNiclas Engelin (G)と元THE CROWNのMarcus Sunesson (G)を中心に結成。

2007年にSPV/Steamhammerを通して「Absolute Design」にてデビューし、現在までに合計5枚のアルバムをリリース。

オルタナティブ・メタル及びインダストリアル・メタル要素を持つスウェーデンのメロディック・デスメタルバンド。
メンバー
Mikael Sehlin – Vocals
Niclas Engelin – Guitar
Marcus Sunesson – Guitar
Steve Drennan – Bass
Oscar Nilsson – Drums

・ Facebook
https://www.facebook.com/engelnation/




以上”ENGEL 新作情報 「ABANDON ALL HOPE」”でした。

OFFICIAL VIDEOが公開された時は個別に記事を投稿しますが、こちらも更新して行きます。

紹介した新譜リリース一覧