EPICA『OMEGA ALIVE』

オランダのシンフォニック・メタル・バンド、EPICA(エピカ)。ライブ作品『OMEGA ALIVE』を2021年12月3日にリリース

海外でのリリース元はNuclear Blast、日本ではワードレコーズ。

日本盤は「Blu-ray」,「DVD」,「2枚組CD」に加え、初回限定版の「Blu-ray+2枚組CD」,「DVD+2枚組CD」が発売されます。

ワードレコーズ・ダイレクトでは「50セット限定 サインカード付通販限定セット」の予約も受け付けています。
Blu-ray+2枚組CD
DVD+2枚組CD

 

『OMEGA ALIVE』は今年6月に行われたストリーミング・ライヴでを収録。ライブ当日はバンドの名曲やファンのお気に入りの曲に加え、「The Skeleton Key」や「Kingdom Of Heaven prt. 3」など、最新作「OMEGA」からの6曲の楽曲が初演奏されました。

メンバーのCoen Janssen(Key)は以下のコメントをしています。

「私たちがやりたかったのは、私たちがこれまで抱いてきたすべての夢を叶えることができる、究極のEPICAのショーです。このコンサートにはツアーに持ち込むには大きすぎる全てのアイディア、エフェクト、セットが含まれています。通常のストリーミング・コンサートとは異なり、バンドは “living backdrop”(リビング・バックドロップ )と呼ばれるトレードマークを開発しました。私たちのステージのすぐ後ろに別のステージを作り、そこでは様々なことが行われていました」

 

海外では「Earbook: DVD+BluRay+3LP」,「Earbook: DVD+BluRay+2CD」,「BluRay+DVD」,「2CD」,「Boxset」などのフォーマットで販売されます。
https://media.nuclearblast.de/shoplanding/2021/Epica/omega-alive.html

OFFICIAL VIDEO

9. Kingdom Of Heaven prt. 3 – The Antediluvian Universe

3. The Skeleton Key

4. Unchain Utopia

-トラックリスト-

01. Alpha – Anteludium
02. Abyss Of Time – Countdown To Singularity
03. The Skeleton Key
04. Unchain Utopia
05. The Obsessive Devotion
06. In All Conscience
07. Victims Of Contingency
08. Kingdom Of Heaven prt. 1 – A New Age Dawns Part V

09. Kingdom Of Heaven prt. 3 – The Antediluvian Universe
10. Rivers – A Capella
11. Once Upon A Nightmare
12. Freedom – The Wolves Within
13. Cry for the Moon – The Embrace That Smothers Part IV
14. Beyond the Matrix
15. Omega – Sovereign of the Sun Spheres

01. Alpha – Anteludium
02. Abyss Of Time – Countdown To Singularity
03. The Skeleton Key
04. Unchain Utopia
05. The Obsessive Devotion
06. In All Conscience
07. Victims Of Contingency
08. Kingdom Of Heaven prt. 1 – A New Age Dawns Part V
09. Kingdom Of Heaven prt. 3 – The Antediluvian Universe
10. Rivers – A Capella
11. Once Upon A Nightmare
12. Freedom – The Wolves Within
13. Cry for the Moon – The Embrace That Smothers Part IV
14. Beyond the Matrix
15. Omega – Sovereign of the Sun Spheres

Omega Alive

オメガ・アライヴ(CD2枚付) [Blu-ray]

日本盤インフォメーション

歌姫シモーネ・シモンズを擁するシンフォニック・メタルの帝王、エピカ。今年2月にリリースした最新アルバム『オメガ』では、いつも通りオーケストラに合唱隊をフィーチャした壮大すぎるエピカ・ワールドを展開。世界中のエピカ・マニアを唸らせた。だが当然のことながら、このアルバムに伴うツアーを行うことはできなかった。そこで企画されたのが、オンライン・ストリーミング。2021年6月12日、ベルギーのスタジオで行われたストリーミング・ライヴは、世界100カ国以上のファンが視聴。そしてこの度、この時の模様が映像作品としてリリースされることになったのだ!

このストリーミング・ライヴは、もちろんスペシャルすぎる内容。何しろこの時演奏された14曲のうち、実に6曲が『オメガ』からの楽曲で、当然ライヴ初お披露目。その中には13分を超える大曲「キングダム・オブ・ヘヴン part.3 -ジ・アンティディルヴィアン・ユニヴァース-」も含まれる。名曲「リヴァーズ」は、合唱隊を伴ったアカペラ・ヴァージョンで披露されており、美しさ100倍増し。その他のアルバムからの曲も、定番からサプライズまでバラエティに富んだものになっている。コンサートは5つのパートに分けられ、それぞれが違ったテーマを持つ。「やりたいことをすべてやる究極のエピカのショウにしたかった。ツアーで持ち運ぶには大きすぎるエフェクトやセットもすべて」と、キーボーディストのクーン・ヤンセンも語るように、これぞストリーミングならではのスペシャル・ゴージャス・ライヴ。おなじみのパイロ(ピアノが炎上するシーンは強烈!)やライティングはもちろん、ダンサーやパフォーマーまでもが登場する2時間のステージは、圧巻の一言。見ている間に何度鳥肌が立つことか。これぞ21世紀の総合芸術だ!

EPICA(エピカ)

2002年に結成。シモーネ・シモンズ(Vo)擁するオランダ出身のシンフォニック・メタル・バンドです。

女性ヴォーカルをフィーチャーしたシンフォニック・メタル,ゴシック・メタル系のバンドとしては特に人気のあるバンドの1つであり、母国オランダやドイツなどのチャートでトップ10入りも果たしています。

クラシカルなアレンジだけでなく、シモーネ・シモンズ(Vo)と対をなすマーク・ヤンセン(Vo,Gt)のグロウル、スラッシュメタルやグルーヴメタル的なリフ、ブラックメタルのブラストビートといったアグレッシブなサウンドや、ケルト音楽やアラブ音楽などのフォーキーな要素も含んだドラマチックな曲を特徴としています。

2003年に『The Phantom Agony』でデビューし、現在までに合計8作のスタジオ・アルバムをリリース。

2017年には初来日を果たしています。

メンバー

Simone Simons – Vocals
Mark Jansen – Guitars / Vocals
Isaac Delahaye – Guitars / Vocals
Rob van der Loo – Bass
Coen Janssen -Keaybords
Ariën van Weesenbeek – Drums

関連リンク

OFFICIAL SITEFacebooktwitterYoutubeInstagramSpotify

関連作品・グッズ

 

オメガ[CD+アコースティックCD+シンフォニックCD+インストゥルメンタルCD(日本語解説書封入 / 歌詞対訳付)]

デザイン・ユア・ユニヴァース[ゴールド・エディション][CD+ボーナスCD(日本語解説書封入/歌詞対訳付)]


紹介した新譜リリース一覧