EVIL INVADERS(イーヴル・インヴェイダーズ)『SHATTERING REFLECTION』

ベルギーのスラッシュ/スピード・メタル・バンド、EVIL INVADERS(イーヴル・インヴェイダーズ)がニューアルバム『SHATTERING REFLECTION』を2022年4月1日にリリース

海外でのリリース元はNapalm Records、日本ではワードレコーズ。

スタジオ・アルバムのリリースは2017年の前作『Feed Me Violence』以来であり、通算3枚目になります。

 

Joe(Vo/Gt)は今作について以下のコメントをしています。

「『SHATTERING REFLECTION』で達成したことにとても満足している。とても多才で驚きのあるアルバムができたと思う。久しぶりの新作ということもあって、たくさんのデモ音源から選ぶことができたし、それがこのアルバムをとても面白いものにしてくれたと思う。曲作りやアレンジ、ヴォーカル・ラインを試す時間があったんだ。また、プロデューサーとしてフランチェスコ・パオリとのコラボレーションは本当にクールだった。本当に曲にユニークなヴァイブレーションを与えることができた。バンドにとって新しい章の始まりのような気がしますし、新しい作品に対する皆さんの反応を聞くのが楽しみです 長くて重いプロセスだったけど、その価値は十分にあったよ!
シングル「In Deepest Black」についてのコメント(クリックすると開閉します)
「”In Deepest Black “は間違いなく、これまで書いた曲の中で最高の曲の一つだ。今までと全く違うものであるにもかかわらず、この曲を演奏するのはとても自然なことだと感じている。ずっと「ヘヴィなイーヴル・インヴェイダーズ・バラード」のようなものをリリースしたいと思っていたんだけど、この曲でついにそれに釘付けになったと思う!」

OFFICIAL VIDEO

2. Die for Me

4. Sledgehammer Justice

3. In Deepest Black

トラックリスト

01. Hissing in Crescendo
02. Die for Me
03. In Deepest Black
04. Sledgehammer Justice
05. Forgotten Memories
06. Realm of Shadows
07. Eternal Darkness
08. My World
09. Aeon
10. The Circle

Shattering Reflection

シャタリング・リフレクション

新世代スラッシュ/スピード・メタル界を代表するバンドの1つ、ベルギーのイーヴル・インヴェイダーズ。新世代と言っても、デビューEPをリリースしたのが13年のことだから、もう10年選手に手が届こうとしているのだが。15年には、オーストリアの大手レーベル、ナパーム・レコードと契約し、『Pulses of Pleasure』でアルバム・デビュー。翌16年にはEP『イン・フォー・ザ・キル』、さらに17年にはセカンド・アルバム『フィード・ミー・ヴァイオレンス』と怒涛のリリース・ラッシュで、ヨーロッパを中心に大きな人気を博していった。ここ日本にも2度やってきているので、そのパワフルなステージを目撃したファンも少なくないことだろう。

そんなイーヴル・インヴェイダーズが、約5年ぶりとなるサード・アルバムをリリースする。デビュー・アルバムは非常にスラッシュ然とした作品であった一方、セカンド・アルバムではプログレッシヴ・メタルから、果てはドゥーム・メタル的要素をも取り入れる懐の深さを見せた彼ら。『シャタリング・リフレクション』と題された今回のアルバムも、思わずヘッドバンギングをしてしまう、いかにもスピード・メタルといった感じの楽曲から、エピックなもの、バラード風のもの、ダークなものまでと、非常にヴァラエティに富みつつ、そのドラマチックさは100倍増し!ジョーのハイトーン・ヴォーカルにもますます磨きがかかる。間違いなくバンド史上最高の仕上がりだ。これぞ21世紀のヨーロピアン・ヘヴィメタルの完成形の一つ。スラッシュ/スピード・メタル・ファンはもちろん、オーソドックスなヘヴィメタルのファンにもぜひ聴いてもらいたい傑作。ここまでドラマチックなメタルには、そうそうお目にかかれない。

EVIL INVADERS(イーヴル・インヴェイダーズ)

2007年にJohannes Van Audenhove(Gt)を中心に結成。ベルギー出身のスラッシュ/スピード・メタル・バンドです。

バンド名はカナダのスラッシュ・メタル・バンド RAZORのアルバムが由来であり、80年代スピード/スラッシュに影響を受けるアグレッシブなスタイルを特徴としています。

2017年に通算2作目のスタジオ・アルバム『Infidel』、2019年10月には初のライブアルバム『Surge of Insanity: Live in Antwerp 2018』を大手メタルレーベルNapalm Recordsよりリリース。

2015年や2017年にTrue Thrash Festへの出演で来日しています。

メンバー

Joe – Vocals (lead)/Guitars
Senne Jacobs – Drums
Max – Guitars (lead)
Joeri – Bass

関連リンク

official site Facebook

関連作品

サージ・オブ・インサニティー~ライヴ・イン・アントワープ2018[DVD+CD(日本語解説書封入)]

イーヴル・インヴェイダーズ『フィード・ミー・ヴァイオレンス』【通常盤CD(日本盤限定ボーナストラック/日本語解説書封入/歌詞対訳付)】


紹介した新譜リリース一覧