EXUMER『HOSTILE DEFIANCE』
ドイツのスラッシュメタルバンド、EXUMER ニューアルバム『HOSTILE DEFIANCE』を海外で2019年4月5日にリリース

アルバムは全10曲を収録。リリース元はMetal Blade Records。

12年ぶりの復活作となった『Fire & Damnation』(2012年)以来バンドの作品に関わっているプロデューサー、Dennis Koehne (SODOM, MELECHESH)とドイツはドルトムントとフランクフルトのスタジオで共同で制作されました。

インフォメーションによれば 「アルバムは42分通してアグレッシブでこれまで以上にダイナミック。メロディックでリズミカルな要素も取り入れ、ファストなスラッシュ・ナンバー、メロディックなフックを持つ曲、ミドルテンポの曲が混在した作品。」とのことです。

『HOSTILE DEFIANCE』は前作『The Raging Tides』から約3年ぶり通算5枚目のアルバムとなります。

公開されているOFFICIAL VIDEO

5. King’s End NEW!


2. Raptor


1. Hostile Defiance


『HOSTILE DEFIANCE』Spotify

トラックリスト
01. Hostile Defiance
02. Raptor
03. Carnage Rider
04. Dust Eater
05. King’s End
06. Descent
07. Trapper
08. The Order of Shadows
09. Vertical Violence
10. Splinter

ボーナストラック
11. He’s a Woman – She’s a Man (Scorpions cover)
12. Supposed to Rot (Entombed cover)




EXUMER

1985年にMem V. Stein(Vo)とRay Mensh(Gt)に結成されたドイツはヴィースバーデン出身のスラッシュメタルバンド。

1986年にデビューアルバム『Possessed by Fire』、1987年に2nd『Rising from the Sea』をDisaster Recordsよりリリースし、その後1991年に解散。

2008年より本格的に活動を再開し、2012年に3rd『Fire & Damnation』、2016年に『The Raging Tides』をリリースしている
メンバー
Mem V. Stein – Vocals
Ray Mensh – Guitars
T. Schiavo – Bass
Matthias K. – Drums
Marc B.-Guitars
関連リンク
FacebookTwitterInstagramBANDCAMPSpotify




その他収録曲などが公開された時は記事を更新します。

以上”EXUMER 新作情報『HOSTILE DEFIANCE』 “でした。

紹介した新譜リリース一覧