EXUMER『HOSTILE DEFIANCE』
ドイツのスラッシュメタルバンド EXUMER の本日4月5日リリースのニューアルバム『HOSTILE DEFIANCE』の全曲が、所属レーベルであるMetal Blade Recordsより公開されました。

Exumer “Hostile Defiance” (FULL ALBUM)


トラックリスト
01. Hostile Defiance (00:00)
02. Raptor (03:40)
03. Carnage Rider (08:18)
04. Dust Eater (12:04)
05. King’s End (15:28)
06. Descent (18:50)
07. Trapper (22:57)
08. The Order of Shadows (26:28)
09. Vertical Violence (30:35)
10. Splinter (34:12)
11. He’s a Woman – She’s a Man [Bonus Track] (37:09)
12. Supposed to Rot [Bonus Track] (40:08)

以下は公開されているタイトルトラックのミュージックビデオなどです。

1. Hostile Defiance


『HOSTILE DEFIANCE』Spotify

『HOSTILE DEFIANCE』

前作『The Raging Tides』から約3年ぶり通算5枚目のアルバム。

全12曲を収録し、海外でMetal Blade Recordsより2019年4月5日にリリース。

12年ぶりの復活作となった『Fire & Damnation』(2012年)以来バンドの作品に関わっているプロデューサー、Dennis Koehne (SODOM, MELECHESH)とドイツはドルトムントとフランクフルトのスタジオで共同制作。

インフォメーションによれば 「アルバムは42分通してアグレッシブでこれまで以上にダイナミック。メロディックでリズミカルな要素も取り入れ、ファストなスラッシュ・ナンバー、メロディックなフックを持つ曲、ミドルテンポの曲が混在した作品。」とのことです。





EXUMER

1985年にMem V. Stein(Vo)とRay Mensh(Gt)に結成されたドイツはヴィースバーデン出身のスラッシュメタルバンド。

1986年にデビューアルバム『Possessed by Fire』、1987年に2nd『Rising from the Sea』をDisaster Recordsよりリリースし、その後1991年に解散。

2008年より本格的に活動を再開し、2012年に3rd『Fire & Damnation』、2016年に『The Raging Tides』をリリースしています。
メンバー
Mem V. Stein – Vocals
Ray Mensh – Guitars
T. Schiavo – Bass
Matthias K. – Drums
Marc B.-Guitars
関連リンク
FacebookTwitterInstagramBANDCAMPSpotify




以上”EXUMER 最新アルバム『HOSTILE DEFIANCE』の全曲が公開”でした。

紹介した新譜リリース一覧