FAIRYLAND『OSYRHIANTA』

フランスのシンフォニック・パワーメタル・バンド、FAIRYLAND(フェアリーランド)が新曲「Heralds of the Green Lands」のミュージックビデオを公開しました。

この曲は日本では2020年5月27日リリースのニューアルバム『OSYRHIANTA』(オシリアンタ)に収録されます。

 

以下は公開されている同アルバム収録曲のオフィシャルビデオです。

7. Hubris et Orbis

『OSYRHIANTA』(オシリアンタ)情報

2009年の前作『Score to a New Beginning』以来であり通算4作目のスタジオ・アルバム。

海外ではMassacre Recordsより5月22日、日本ではMarquee/Avalonより2020年5月27日にリリース。

今作は、1st「OF WARS IN OSYRHIA」〜3rd「SCORE TO A NEW BEGINNING」までテーマとして書かれた「オシリア戦争」の前編であり、幻想的なオシリア領域の起源を探求する作品とのことです。

Marquee/Avalonのインメーションでは以下のように紹介されています。

「壮麗でいて劇的な展開を持つシンフォニック・メタルの真骨頂とも言うべきサウンドは健在。このジャンルの最高峰「RHAPSODY OF FIRE」譲りのエピックかつコンセプチュアルな世界観の完成度は他の追随を許さないものである。新作に於いてもフィリップ・ジョルダナのメロディ・センスは日本のファンの心を熱くときめかせる事間違いなし。これまで以上にオーケストレーションやクワイヤなどに拘り、壮大なメタル・オペラを感じられる世界観を作り出している。」

バンドは前作からPhil Giordana (Key)とWilldric Lievin(Ba)を除くメンバーが脱退し、WIND ROSEのFrancesco Cavalieri(Vo)、KERIONのJB Pol(Dr)とSylvain Cohen(Gt)が加入しています。

-トラックリスト-
01. The Age of Birth
02. Across the Snow
03. The Hidden Kingdom of Eloran
04. Eleandra
05. Heralds of the Green Lands
06. Alone We Stand
07. Hubris et Orbis
08. Mount Mirenor
09. Of Hope and Despair in Osyrhia
10. The Age of Light

オシリアンタ

Osyrhianta

FAIRYLAND(フェアリーランド)

1998年結成の前身バンド”Fantasy”から、2003年に結成。Phil Giordana (Key)とWilldric Lievin(Ba)を中心に活動する、フランス出身のシンフォニック・パワーメタル・バンドです。

2003年に「Of Wars in Osyrhia」でデビューし、現在までに合計3作のスタジオ・アルバムをリリースしています。

メンバー

Francesco Cavalieri (vox, choirs)
Phil Giordana (Keys, choirs)
Willdric Lievin (Bass, choirs)
Sylvain Cohen (Guitars)
JB Pol (Drums)

関連リンク

Facebook、 Spotify

関連作品・グッズ

 

The Fall of an Empire

Score to a New Beginning


紹介した新譜リリース一覧