FRAGMENTS OF UNBECOMING – 「PERDITION PORTAL – Chapter VI」
ドイツのメロディック・デスメタルバンド、FRAGMENTS OF UNBECOMINGの前作から6年ぶり通算5枚目のアルバム「PREDITION PORTAL – Chapter VI」

アルバムは”Kristian Kohlmannslehner”(Aborted、Benighted oa)によりミックス/マスタリングされ、全10曲を収録。

Apostasy Recordsより5月18日にリリースを予定。(日本盤の販売は未確認)

公開されているOFFICIAL VIDEO

1. Dismal


8. All Light Swallowed

トラックリスト

01. Dismal
02. Towards the Leaden Sky
03. Golgotha
04. Shadowfathers
05. Perdition Portal
06. Treacherous Grounds
07. Abyssphere
08. All Light Swallowed
09. Morbid Divinity
10. Calamity Choir

FRAGMENTS OF UNBECOMING

ギタリストSascha Ehrich(MORTIFIED)とStefan Weimar(VENERAL DISEASE)のサイドプロジェクトとして始まり、2000年の夏にバンドを結成。

翌年に大手レーベル Metal Blade Records と契約し、2004年に 「Skywards: Chapter II – A Sylphe’s Ascension」でデビュー。現在までに4枚のアルバムをリリースしているドイツのメロディック・デスメタルバンド。

影響を受けたバンドに関しては、90年代スウェーデンのデスメタル/ブラックメタルバンド “Edge Of Sanity”, “At The Gates”, “Unanimated”, “Dissection”, “Cardinal Sin”などを挙げている。
メンバー
Sam Anetzberger – Vocals
Stefan Weimar – Guitars/Vocals
Sascha Ehrich – Guitars/Acoustic Guitars
Ingo Maier – Drums
Christopher Körtgen – Bass /Vocals

・ Facebook
https://www.facebook.com/fragmentsofunbecoming/




その他収録曲が公開された時は更新していきます。

以上”FRAGMENTS OF UNBECOMING 新作情報 「PERDITION PORTAL」”でした。

紹介した新譜リリース一覧