FROZEN CROWN『WINTERBANE』

BE THE WOLFのフェデリコ・モンデッリが率いる、女性シンガーをフィーチャーしたイタリアのパワーメタル・バンド、FROZEN CROWN(フローズン・クラウン)がニューアルバム『WINTERBANE』を日本先行で2021年4月20日にリリース。

リリース元はMarquee/Avalon。(海外ではScarlet Recordsより4月23日)

スタジオ・アルバムのリリースは前作「Crowned In Frost」以来であり通算3作目になります。

今作についてレーベルは以下のように紹介しています。

「第3章では、クラシックなFrozen Crownのトレードマークであるサウンドを統合し、バンドを次のレベルへと引き上げます。パワフルでダイナミックなドラムと雷鳴のベースライン。今回はこれまで以上に豊かで複雑になり、リードシンガーのGiada Etroのボーカルに沿ってキャッチーなメロディーを描きます。」

「パワーメタル/メロデスの組み合わせに強力なクラシックメタルの雰囲気に追加され、私たちのアルバムの中で最もヘヴィな作品であり、才能のある歌手Federica Lanna(Volturian)による特別ゲスト出演と、「Painkiller」アルバムのクラシックなジューダス・プリーストの曲のカバーを特徴としています。」

バンドは前作からFilippo Zavattari(Ba, Vo)とAlberto Mezzanotte(Dr)が脱退し、新たにFrancesco Zof(Ba)、Niso Tomasini(Dr)、Fabiola “Sheena” Bellomo(Gt)が加入しています。

OFFICIAL VIDEO

3. Far Beyond

Spotify

トラックリスト

01. Embrace The Night
02. Towards The Sun
03. Far Beyond
04. The Lone Stranger
05. Crown Eternal
06. The Water Dancer
07. Angels In Disguise (feat Federica Lanna)
08. Night Crawler (Judas Priest cover)
09. Tales Of The Forest
10. Blood On The Snow

ウィンターベイン

Winterbane

FROZEN CROWN(フローズン・クラウン)

2017年にイタリアはトリノ出身のロックバンド、BE THE WOLFの中心人物フェデリコ・モンデッリ(Vo/G)により結成。

BE THE WOLFでは表現しきれない自身のルーツとなったヘヴィメタルミュージック(ヘヴィメタル/パワーメタル/メロディック・デスメタル等)を追求するために結成された、女性シンガーをフィーチャーしたメロディック・メタル・バンドです。

2018年にイタリアのメタルレーベルScarlet Recordsより『The Fallen King』でデビュー。アルバムより先行公開されたシングル「Kings」のミュージックビデオは総再生数100万を超えています。

メンバー

Federico Mondelli – Keyboards, Guitars, Vocals
Giada “Jade” Etro – Vocals
Francesco Zof – Bass
Niso Tomasini – Drums
Fabiola “Sheena” Bellomo – Guitars (lead)

関連リンク

FacebooktwitterInstagramSpotify

関連作品

クラウンド・イン・フロスト

フォールン・キング


 

紹介した新譜リリース一覧