アメリカのシンフォニックメタルバンド、“GRAVESHADOW”はニューアルバム「AMBITION’S PRICE」をM-Theory Audioより4月13日にリリース予定。

Armand John Anthony(Night Demon)がプロデュース。アートワークはDusan Markovic(Jag Panzer、Mystic Prophecy、Seven kingdoms)が担当。

全11曲を収録。前作から2年半ぶり通算2枚目のアルバムとなるようです。

アルバム収録曲”Widow and the Raven”が現在公開されています↓


 

「AMBITION’S PRICE」

01. Doorway To Heaven
02. Widow and the Raven
03. Ambition’s Price
04. Hero of Time
05. The Gates
06. The Unspoken
07. Return To Me
08. Call of the Frostwolves – I. Slave
09. Call of the Frostwolves – II. Liberator
10. Call of the Frostwolves – III. Warchief
11. Eden Ablaze
 

GRAVESHADOW

2012年に結成。2015年にデビューアルバム「NOCTURNALRESURRECTION」をMausoleum Recordsよりリリース。

シンフォニック/ゴシックメタル、ドゥーム、スラッシュ、エピック・プログレッシブ・パワーメタルなどをミックスした5人組バンド。

・メンバー

Heather Michele – Vocals
Will Walker – Rhythm Guitars
Aaron Robitsch-Lead Guitars
Roman Anderson – Drums
Ben Armstrong – Bass

・ Facebookページ
https://www.facebook.com/Graveshadow/




 

その他収録曲が公開された時は追記していきます。

以上”GRAVESHADOW 新作情報 「AMBITION’S PRICE」”でした。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3752574690227455"
data-ad-slot="9850951520"
data-ad-format="auto">