GUS G. – 「FEARLESS」
FIREWIND(ファイアーウィンド)や”オジー・オズボーンのバンドに参加したことで知られるギリシャの技巧派ギタリスト、GUS G.(ガス・G)がニュー・ソロアルバム「FEARLESS」を2018年4月20日にリリース

アルバムは”Dire Straits”(ダイアー・ストレイツ)のカバー”Money For Nothing”にボーナストラックを含む全12曲を収録。リリース元はAFM Records。日本盤はキングレコードより4月25日にリリース。

今作にはボーカリスト/ベーシストの”Dennis Ward”(Pink Cream 69/Unisonic)と、ドラマー”Will Hunt”(Evanescence/Black Label Society)が参加。

前作「Brand New Revolution」から3年ぶり通算3枚目のアルバムになります。

公開されているOFFICAIL VIDEO

3. Don´t Tread On Me NEW!


1. Letting Go


2. Mr Manson


4. Fearless


8. Thrill Of The Chase (Playthrough Video)

トラックリスト

01. Letting Go
02. Mr Manson
03. Don´t Tread On Me
04. Fearless
05. Nothing To Say
06. Money For Nothing
07. Chances
08. Thrill Of The Chase
09. Big City
10. Last Of My Kind
・ボーナストラック
11. Little Ain´t Enough
12. Aftermath




GUS G.

自身が率いるギリシャのパワーメタルバンド”FIREWIND”(ファイアーウィンド)や、”オジー・オズボーン”のバンドに参加したことで知られるギリシャの技巧派ギタリスト、GUS G.(ガス.G)によるソロプロジェクト。

2014年に初のソロアルバム「I Am the Fire」、2015年には2ndソロ「Brand New Revolution」をCentury Media Recordsからリリースしている。

 
今作参加メンバー
Gus G. – Guitar
Dennis Ward – Vocals/Bass
Will Hunt – Drums

・ Facebook
https://www.facebook.com/officialgusg/




以上”GUS G. 新作情報 「FEARLESS」”でした。

OFFICIAL VIDEOが公開された時は個別に記事を投稿しますが、こちらも更新して行きます。

紹介した新譜リリース一覧