FIREWIND(ファイアーウィンド)での活動や、オジー・オズボーンのバンドに参加したことで知られるギリシャの技巧派ギタリスト、GUS G(ガス・G)新曲「Fierce」のミュージックビデオを公開しました。

「Fierce」についてガス・Gは以下のコメントをしています。

「怖がらないでください、これはただのラブストーリーです…😈
孤独なロックスターのコンセプトを思いついたんだ。彼は、以前ダンジョンで人質にされていた少女「Necromantissa」の目に真の愛を見いだす。音楽はついに彼らを結びつけ、彼らはその後ずっと幸せに暮らし、メタルバンドを形成することさえあります。私は特定のブラックメタルとショックロックが大好きで、フルメイクで撮影するのはとても楽しかったです。」

 

GUS Gは2018年に通算4作目のソロアルバム 「FEARLESS」、今年4月にはシングル「Exosphere」をしています。こちらは「Exosphere」のミュージックビデオです。

Fierce

 

GUS G(ガス・G)

自身が率いるギリシャのパワーメタル・バンド、FIREWIND(ファイアーウィンド)やオジー・オズボーンのバンドに参加したことで知られる、ギリシャの技巧派ギタリストです。

2014年に初のソロアルバム「I Am the Fire」をリリースし、現在までに4作のソロアルバムをリリースしています。

関連リンク

Facebook

関連作品

フィアレス

アイ・アム・ザ・ファイア


紹介した新譜リリース一覧