HAMMERFALL 『LEGACY OF KINGS  20 YEAR ANNIVERSARY EDITION』
スウェーデンのヘヴィメタルバンド、HAMMERFALL(ハンマーフォール)の2ndアルバム『レガシー・オブ・キングス』の20周年記念盤が12月7日にリリース

リリース元は日本ではワードレコーズ、海外ではNuclear Blast Records。

『レガシー・オブ・キングス~20周年記念盤』はCD2枚組+ボーナスDVDが付属。

CDディスク1は、新たにリマスタリングされたアルバム『レガシー・オブ・キングス』。CDディスク2は、後の作品で発表された本作収録曲のライブ音源や、デモ音源が収録。

ボーナスDVDには、当時のレコーディング・メンバーによる最新のインタビュー映像、1999年にマイク・ブランドSHUREとの契約を記念したライブの映像、1999年リリースの映像作品「The First Crusade」、2002年リリースの映像作品『The Templar Renegade Crusades』からのライブやオフの模様が抜粋された映像が収録。

Nuclear Blast Recordsより『レガシー・オブ・キングス~20周年記念盤』のオフィシャルトレイラーが公開されています↓


トラックリスト
■CD1 (『レガシー・オブ・キングス』2018年最新リマスター)]
01. ヒーディング・ザ・コール
02. レガシー・オブ・キングス
03. レット・ザ・ハンマー・フォール
04. ドリームランド
05. リメンバー・イエスタデイ
06. アット・ジ・エンド・オブ・ザ・レインボー
07. バック・トゥ・バック (プリティ・メイズ カヴァー)
08. ストロンガー・ザン・オール
09. ウォリアーズ・オブ・フェイス
10. ザ・フォールン・ワン

■CD2 (ボーナスCD)
01. エターナル・ダーク(ピクチャー カヴァー)
02. アイ・ウォント・アウト(ハロウィン カヴァー)
03. 銀嶺の覇者(レインボー カヴァー)
04. レガシー・オブ・キングス(2018年メドレー)
05. ヒーディング・ザ・コール(2018年ライヴ)
06. レット・ザ・ハンマー・フォール(2017年ライヴ・イン・ブラジル)
07. レガシー・オブ・キングス(ライヴ)
08. アット・ジ・エンド・オブ・ザ・レインボー(ライヴ)
09. ストロンガー・ザン・オール(ライヴ)
10. ヒーディング・ザ・コール(1998年リハーサル・デモ)
11. レット・ザ・ハンマー・フォール(1998年リハーサル・デモ)
12. ウォリアーズ・オブ・フェイス(1998年リハーサル・デモ)
13. バック・トゥ・バック(1998年リハーサル・デモ)
14. アット・ジ・エンド・オブ・ザ・レインボー(1998年リハーサル・デモ)
15. ドリームランド(1998年リハーサル・デモ)

ボーナスDVD (収録予定)
01. レガシー・オブ・キングス – 2018年インタビュー

ライヴ・アット・パーク・アヴェニュー (1999年1月19日 シュア・エンドース・パーティー)
02. ヒーディング・ザ・コール
03. ザ・メタル・エイジ
04. レット・ザ・ハンマー・フォール
05. スティール・ミーツ・スティール
06. ブレイキング・ザ・ロウ(ジューダス・プリースト カヴァー)
07. シュア・エンドース・セレモニー

『ザ・ファースト・クルセイド』
08. リスニング・セッション
09. ドイツTV広告
10. リリースパーティー・フォー・レガシー・オブ・キングス
11. ヘッド・オーヴァー・ヒールズ(アクセプト カヴァー)
12. ボールズ・トゥ・ザ・ウォール(アクセプト カヴァー)
13. ブレイキング・ザ・ロウ(ジューダス・プリースト カヴァー)
14. アウトテイクス・アンド・サイン・オフ

『ザ・テンプラー・レネゲイド・クルセイズ』
15. アイ・ウォント・アウト(ビデオ・モンタージュ・フロム・ハンセン・スタジオ)
16. アンチェインド(ライヴ・イン・スイス)
17. レガシー・オブ・キングス(ライヴ・イン・アメリカ)
18. リメンバー・イエスタデイ(ライヴ・イン・ジャパン)
19. ウォリアーズ・オブ・フェイス(ライヴ・イン・チリ)
20. レット・ザ・ハンマー・フォール(ライヴ・イン・スウェーデン)
21. アイ・ビリーヴ(ライヴ・イン・スウェーデン)
22. ブレイキング・ザ・ロウ(ビデオ・モンタージュ)



・商品インフォメーション

ハンマーフォールは当時イン・フレイムスのメンバーだったイェスパー・ストロムブラードや、元セレモニアル・オースのオスカー・ドロニャックといった、スウェディッシュ・メロディック・デス・メタルの草創期を築いたミュージシャンたちによって、1993年に結成されている。

当初はデス・メタルではなく80年代的メタルをプレイするという、メンバーの趣味に過ぎなかったバンドだが、メンバーの入れ替わりを経て制作したデビュー作『グローリー・トゥ・ザ・ブレイヴ』の発表によって状況は一転。正統派メタルにとっては逆風の吹く時代ながら、ヨーロッパでのメロディック・メタル再評価の波を引き起こすまでに至った。その勢いを駆り、バンドとしての体制を固めた上で制作し、ハンマーフォールの人気を盤石のものとしたのが2作目の『レガシー・オブ・キングス』である。

本盤は昨年発売されて大きな話題を呼んだ『グローリー・トゥ・ザ・ブレイヴ』のデラックス・エディションに続き、『レガシー・オブ・キングス』の発売20周年を記念して作られた豪華盤だ。最新リマスターが施された本編には「ヒーディング・ザ・コール」「レット・ザ・ハンマー・フォール」「レガシー・オブ・キングス」といったバンドの歴史を代表する楽曲を多数収録した他、プリティ・メイズの名曲「バック・トゥ・バック」のカヴァーもプレイ。初期ハンマーフォールの魅力を凝縮した作品となっている。

ボーナスCDには各種オムニバスで発表されていたカヴァー曲、後の作品で発表された本作収録曲のライヴ・テイク、デモ音源などを収録。特にデモ・テイクは「ヒーディング・ザ・コール」他、名曲の完成に至るまでのプロセスの一部を垣間みることができる貴重なものだ。

DVDは当時のレコーディング・メンバーによる最新のインタビュー映像の他、1999年のマイク・ブランド:シュアとの契約を記念したライヴ映像、1999年の『ザ・ファースト・クルセイド』、2002年の『ザ・テンプラー・レネゲイド・クルセイズ』というVHS作品からのライヴやオフの模様が抜粋された映像などで、アルバム・リリース当時の空気感を味わうことのできる格好のコンテンツとなっている。

HAMMERFALL

メンバー
Joacim Cans – Lead Vocals
Oscar Dronjak – Lead & Rhythm Guitars
Pontus Norgren – Lead & Rhythm Guitars
Fredrik Larsson – Bass Guitar
David Wallin – Drums & Percussion
関連リンク
Official SiteFacebookTwitterYoutubeSpotify




 

以上”HAMMERFALL 『Legacy Of Kings』20周年記念デラックス・エディションが12月に発売”でした。

新譜リリース一覧ページ