HATCHET – 「DYING TO EXIST」
US カリフォルニア出身のスラッシュメタルバンド、HATCHETの前作から3年ぶり通算4枚目のアルバム「DYING TO EXIST」

Combat Recordsより6月22日にリリースを予定。(日本盤の販売は未確認)

HATCHETは、2006年に結成され2008年に大手レーベルMetal Blade Recordsより「Awaiting Evil」をリリースしデビュー。

メンバーはサンフランシスコ近郊で育ち、1980年代のベイエリア・スラッシュに強く影響を受けた新鋭スラッシュメタルバンドです。

アルバム収録曲”Desire For Oppression”のOFFICIAL VIDEOが公開されています↓

トラックリスト

未発表

HATCHET メンバー

Julz Ramos – Vocals/Lead Guitar
Clayton Cagle – Lead Guitar
Ben Smith – Drums
Devin Reiche – Bass Guitar

・ Facebook
https://www.facebook.com/hatchetofficial/




以上”HATCHET 新作情報 「DYING TO EXIST」”でした。

紹介した新譜リリース一覧