IN FLAMES『Clayman (20Th Anniversary Edition)』

スウェーデンのヘヴィメタル・バンド、IN FLAMES(イン・フレイムス)が「Pinball Map」(リレコーディング・ヴァージョン)のミュージックビデオを公開しました。

この曲は2020年8月28日リリースの『Clayman』20周年記念盤に収録されます。

 

以下は公開されている同アルバム収録曲のオフィシャルビデオです。

16. Clayman (Re-recorded)

『Clayman (20Th Anniversary Edition)』情報

2000年にリリースされた5thアルバム『Clayman』の20周年記念盤であり、海外でNuclear Blast Recordsより2020年8月28日リリース。

『Clayman』収録曲のリマスター音源11曲に、「Only For The Weak」,「Bullet Ride」,「Pinball Map」,「Clayman」の4曲のリレコーディング音源、最新のインストメドレーが収録。

『Clayman (20Th Anniversary Edition)』は、Ted Jensen(PANTERA、DEFTONES、GOJIRA)によってリマスター。

インストメドレー及び再録曲をHoward Benson(MY CHEMICAL ROMANCE、MOTÖRHEAD)がプロデュースし、Chris Lord-Alge(GREEN DAY、ROB ZOMBIE)がミキシングしました。

-トラックリスト-
01. Bullet Ride
02. Pinball Map
03. Only For The Weak
04. …As The Future Repeats Today
05. Square Nothing
06. Clayman
07. Satellites and Astronauts
08. Brush The Dust Away
09. Swim
10. Suburban Me
11. Another Day In Quicksand
12. Themes and Variations in D-Minor (instrumental)
13. Only For The Weak (Re-recorded)
14. Bullet Ride (Re-recorded)
15. Pinball Map (Re-recorded)
16. Clayman (Re-recorded)

Clayman (20Th Anniversary Edition)

 

IN FLAMES

1990年に結成。スウェーデンはイェーテボリ出身のヘヴィメタル・バンド。(オルタナティヴ・メタル/メロディック・デス・メタル)

1994年に『Lunar Strain』でデビューし、初期のデスメタルに叙情的なリード・ギターのメロディを織り込んだスタイルは、メロディック・デスメタルというジャンルの形成に大きく関わったバンドとして知られています。

6th『Reroute To Remain』以降はメロディアスなツインリードは抑えられ、ヘヴィなリフやエモーショナルなボーカルによるアメリカナイズされた作風へと変化しました。

2019年3月には通算13枚目のスタジオ・アルバム『I, THE MASK』をリリース。2008年の時点で全世界で200万枚以上のセールスを記録しています。

近年では「Knotfest Japan 2016」にて来日しました。

メンバー

Björn Gelotte – Drums/Guitars
Anders Fridén – Vocals
Niclas Engelin – Guitars

ライブ
Bryce Paul – bass
Niels Nielsen – keyboards
Tanner Wayne – drums

関連リンク

OFFICIAL SITEFacebookTwitterSpotify関連商品(AMAZON)

関連作品

アイ、ザ・マスク【CD(日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

ライヴ・イン・スウェーデン~サウンズ・フロム・ザ・ハート・オブ・ヨーテボリ【初回限定盤Blu-ray+2枚組CD(日本語解説書封入/日本語字幕付き)】


紹介した新譜リリース一覧