ドイツのスラッシュメタル/スピードメタルバンド、“IRON ANGEL”は5月4日にニューアルバム「HELLBOUND」をMighty Musicよりリリース予定。

IRON ANGELは、1980年に結成(“METAL GODS”として)され、85年に1stアルバム「Hellish Crossfire」、86年に2ndアルバム「Winds of War」をリリースするが同年に解散。2015年に本格的に活動を再開する。

今回リリースされるニューアルバム「HELLBOUND」は86年リリースの前作から32年ぶりのアルバムとなるようです。

アルバムは全10曲を収録。現在アルバム収録曲”Ministry of Metal”のOfficial Videoが公開されています↓



こちらトラックリストには書かれていなかったのですが、収録されるらしい1982年のデモトラック再録音”The Unnamed One”のofficial Lyric Videoです↓

「HELLBOUND」

01. Writing’s on the Wall
02. Judgement Day
03. Hell and Back
04. Carnivore Flashmob
05. Blood and Leather
06. Deliverance in Black
07. Waiting For a Miracle
08. Hellbound
09. Purist of Sin
10. Ministry of Metal

IRON ANGEL

1980年にJUDAS PRIESTの曲名から取られた”METAL GODS”という名で結成。1983年に”IRON ANGEL”に改名し、85年にデビューアルバム「Hellish Crossfire」をリリースする。

1986年に2ndアルバム「Winds of War」をリリースするが、この年に解散。

1997年に再結成し新たなアルバムの録音をするも、リリースはされず。バンドメンバーの脱退や自動車事故による死亡があり、その後適切な新メンバーを探すも見つからず再び解散する。

2015年に結成時のメンバー”Dirk Schröder”(Vo)を中心にラインナップを一新し本格的に活動を再開する。

・メンバー

Dirk Schröder – vocals
Robert Altenbach – guitars
Mischi Meyer – guitars
Didy Mackel – bass
Mäx Behr – drums

・ Facebook
https://www.facebook.com/IronAngel.hh/




 

以上”IRON ANGEL 新作情報 「HELLBOUND」”でした。