アメリカのプログレッシブ/メロディック・パワーメタルバンド、”KAMELOT”(キャメロット)の前作から3年ぶり通算12枚目のアルバム「THE SHADOW THEORY」

全13曲が収録。日本盤は”通常盤”と2CD+DVDの”初回限定プレス盤”が販売され、キングレコードより4月11日にリリース予定。海外ではNapalm Recordsより4月6日にリリースを予定。

今作にはONCE HUMANの”Lauren Hart” (Vo)、BEYOND THE BLACKの”Jennifer Haben”(Vo)、多数のパワーメタル関連の作品にプロデューサー・ゲストミュージシャンとして関わっている”Sascha Paeth”(Gt,Key,Ba)がゲストとして参加しているようです。

現在2つのAlbum Teaserが公開されています↓






 

「THE SHADOW THEORY」

01.  The Mission
02.  Phantom Divine (Shadow Empire)
03.  RavenLight
04.  Amnesiac
05.  Burns to Embrace
06.  In Twilight Hours
07.  Kevlar Skin
08.  Static
09.  Mind Fall Remedy
10.  Stories Unheard
11.  Vespertine (My Crimson Bride)
12.  The Proud and the Broken
13.  Ministrium (Shadow Key)
〈ディスク2〉※2CD+DVD限定版

01. Phantom Divine (Shadow Empire) (Instrumental version)
02. RavenLight (Instrumental version)
03. Amnesiac (Instrumental version)
04. Burns To Embrace (Instrumental version)
05. Kevlar Skin (Instrumental version)
06. The Proud and The Broken (Instrumental version)
07. The Last Day of Sunlight (bonus)





KAMELOT

Thomas Youngblood – Guitars.
Oliver Palotai – Keyboards.
Sean Tibbetts – Bass.
Tommy Karevik – Vocals
Casey Grillo – Drums.

・ Facebook
https://www.facebook.com/kamelotofficial/

ニューアルバムについて詳細を発表した投稿はこちら↓





その他収録曲が公開された時は追記していきます。

以上”KAMELOT 新作情報 「THE SHADOW THEORY」”でした。