KATAKLYSM – 「MEDITATIONS」
カナダのメロディック・デスメタルバンド、KATAKLYSM(カタクリズム)が「Guillotine」のOFFICIAL PLAYTHROUGH VIDEOを公開しました。

この曲は、6月1日にリリースを予定している最新アルバム「MEDITATIONS」に収録されます。



「Guillotine」のOFFICIAL LYRIC VIDEOも公開されています↓


「MEDITATIONS」

前作「Of Ghosts and Gods」から3年ぶり通算13枚目のアルバム。

バンドのギタリスト”Jean-Francois Dagenais”とドラマー”Oli Beaudoin”によって製作され、ミックスを”Jay Ruston”(ANTHRAX、STONE SOUR)、マスタリングを”Paul Logus”(PANTERA)が担当。

カバーアートは前作に引き続き”Ocvlta Designs”によってデザイン。

全10曲を収録し、Nuclear Blastより6月1日にリリースを予定。(日本盤の販売は未確認)
トラックリスト
01. Guillotine
02. Outsider
03. The Last Breath I’ll Take Is Yours
04. Narcissist
05. Born to Kill and Destined to Die
06. In Limbic Resonance
07. And Then I Saw Blood
08. What Doesn’t Break Doesn’t Heal
09. Bend the Arc, Cut the Cord
10. Achilles Heel

KATAKLYSM

1991年に結成。1993年に大手レーベル Nuclear Blastと契約し、1995年に「Sorcery」にてデビュー。現在までに合計12枚のアルバムをリリースしているカナダのデスメタル/メロディック・デスメタルバンド。

2013年リリースの11thアルバム「Waiting for the End to Come」にて日本デビューし、リリース後のツアーにて初来日を果たしている。

2015年にリリースされた12thアルバム「Of Ghosts and Gods」では、グラミー賞に相当するカナダのジュノー賞にて「Heavy Metal Album of the Year」を受賞。

Maurizio Iacono – Vocal
Jean-Francois Dagenais – Guitar
Stephane Barbe – Bass
Oli Beaudoin – Drum

・ Facebook
https://www.facebook.com/kataklysm/




以上”KATAKLYSM 新曲「Guillotine」のOFFICIAL PLAYTHROUGH VIDEOを公開”でした。

紹介した新譜リリース一覧