SERPENTINE DOMINION
KILLSWITCH ENGAGEの”アダム・デュトキエヴィッチ”、CANNIBAL CORPSEの”ジョージ・フィッシャー”、元THE BLACK DAHLIA MUDERの”シャノン・ルーカス”らによるプロジェクト”SERPENTINE DOMINION”の、10月28日発売のデビューアルバム「SERPENTINE DOMINION」※全収録曲が試聴できる動画が公開されたので追記しました

 

アルバム情報と共に公開された収録曲”The Vengeance In Me”は、クリーンパートはなくデスボイスで通して歌われるボーカル、ブラストや激しいツーバスを多用するドラム、ゴリゴリとしたギターリフでアグレッシブに進行していくエクストリームメタル。

メインボーカルの影響もあってか、参加しているメンバーのバンドの中では”CANNIBAL CORPSE”に近いように感じます(最近の曲を聴き比べた印象)↓




・10月28日発売 SERPENTINE DOMINION 曲目

1 Intro
2 The Vengeance In Me
3 Vanquished Unto Thee
4 Divide, Conquer, Burn, And Destroy
5 Sovereign Hate
6 On The Brink Of Devastation
7 Jagged Cross Legions
8 Prelude
9 This Endless War



 

以上”KILLSWITC ENGAGE、CANNIBAL CORPSEのメンバーが参加 「SERPENTINE DOMINION」デビューアルバムを発表”でした。