LEGION OF THE DAMNED 『SLAVES OF THE SHADOW REALM』
オランダのデス/スラッシュメタルバンド、LEGION OF THE DAMNED (リージョン・オブ・ザ・ダムド) がニューアルバム『Slaves Of The Shadow Realm』を海外で2019年1月4日にリリース

アルバムは全9曲を収録。リリース元はNapalm Records。

『Slaves Of The Shadow Realm』は前作「Ravenous Plague」から約5年ぶり通算7枚目のアルバムとなります。

アルバム収録曲「The Widow’s Breed」のリリックビデオが公開されています↓



 

Napalm Records Shopでは、通常版CDの他、ボーナストラック+2曲のMediabook CD + DVD、アナログレコード、CD + DVD他特典付きデラックスボックスが発売されます。

Napalm Records Shop↓
https://shop.napalmrecords.com/legionofthedamned
トラックリスト
・CD

1. The Widows Breed
2. Nocturnal Commando
3. Charnel Confession
4. Slaves of the Southern Cross
5. Warhounds of Hades
6. Black Banners in Flames
7. Shadow Realm of the Demonic Mind
8. Palace of Sin
9 Priest Hunt (Mediabook Bonus Track)
10 Azazel´s Crown (Mediabook Bonus Track)
11. Dark Coronation / Outro

・Mediabook/Delux Box Bonus DVD

April 28th 2017 Dubai, Arabische Emirate
1.Legion of the damned
2. Diabolist
3. Taste of the whip

January 31st 2011 Graz, PPC, Austria
4. Night of the sabbath
5. Legion of the damned
6. Sharpnel Rain
7. Cult of the dead

October 22nd 2016 Canix, Lottum, The Netherlands
8. LOTD
9. Mountain wolves

February 4th 2011 Munchen, Backstage, Germany
10. Night of the sabbath
11. Legion of the damned
12. Sharpnel Rain
13. Cult of the dead
14. Deaths head march

February 6th 2011 Tilburg, 013, The Netherlands
15. Killzone
16. Pray and suffer
17. Hand of darkness
18. Son of the jackal

March 2nd 2012 Leizig, Hellraiser
19. Legion of the damned
20. Death’s head march
21. Bleed for me

 

 

LEGION OF THE DAMNED

1992年に「Occult」として結成し、2005年に現在の「LEGION OF THE DAMNED」に改名したオランダ出身のデス/スラッシュメタルバンド。

1994年に『Prepare to Meet Thy Doom』にてデビューし、現在までに合計6枚のアルバムをリリースしている。
メンバー
Erik Fleuren - Drums (2005-present)
Maurice Swinkels - Vocals (2005-present)
Harold Gielen – Bass
Twan van Geel – Guitars
関連リンク
OFFICIAL SITEFacebookSpotify




その他収録曲が公開されたときはこの記事に追記していきます。

以上”LEGION OF THE DAMNED 新作情報『SLAVES OF THE SHADOW REALM』”でした。

新譜リリース一覧ページ