スウェーデンのプログレッシブ・メタルバンド、“LETTERS FROM THE COLONY”は2月16日にデビューアルバム「VIGNETTE」のリリースを予定。(日本盤は未確認)

2010年に結成。”Meshuggah”,”Opeth”,”Gojira”,”Between The Buried And Me”,”Pink Floyd”などに影響を受け、ジェント,プログレッシブメタル/ロック、デスコアなどの要素合わせ持つ新鋭バンド。

「VIGNETTE」は全9曲を収録。ミックス/マスタリングを”Jens Bogren”(DIMMU BORGIR、OPETH、PARADISE LOST、ENSLAVEDなど)が担当しているようです。

 

現在アルバム収録曲である”Galax”,”Terminus”,”Erasing Contrast”のOFFICIAL VIDEOが公開されています↓



LETTERS FROM THE COLONY – Terminus


LETTERS FROM THE COLONY – Erasing Contrast

「VIGNETTE」

1.  Galax
2.  Erasing Contrast
3.  The Final Warning
4.  This Creature Will Haunt Us Forever
5.  Cataclysm
6.  Terminus
7.  Glass Palaces
8.  Sunwise
9.  Vignette

LETTERS FROM THE COLONY

・メンバー

Alexander Backlund – Vocal
Sebastian Svalland – Guitar
Johan Jönsegård – Guitar
Emil Östberg – Bass
Jonas Sköld – Drums

・ Facebook
https://www.facebook.com/lettersfromthecolony




 

以上”LETTERS FROM THE COLONY 新作情報 「VIGNETTE」”でした。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3752574690227455"
data-ad-slot="9850951520"
data-ad-format="auto">